鮎と枝豆の朴葉すし関連記事

郡上八幡城 天空の城と紅葉でSNS映えすぎる!!【岐阜 郡上:秋 11月】

岐阜県郡上市八幡町柳町にある郡上八幡城の現在の天守は、大垣城を参考に昭和8年(1933年)模擬天守としては全国的にも珍しい木造で造られました。 本天守は現存する木造再建城としては日本最古となります。 郡上八幡城自体は小規模だが、城下から眺める城の風景や、城から見下ろす城下町のたたずまいは大変美しい。作家司馬遼太郎は「街道をゆく」で「日本で最も美しい山城であり・・・」と称えています。

トップへ戻る