聖徳太子関連記事

四天王寺 聖徳太子が創建した日本仏法最初の官寺!!【大阪 天王寺区:全季節】

四天王寺は、大阪市天王寺区四天王寺にある寺院で、聖徳太子建立七大寺の一つとされています。 「日本書紀」によれば、1400年前の推古天皇元年(593年)に物部守屋と蘇我馬子の合戦に勝利したことを受けて、聖徳太子が四天王にこの世の全ての人々を救いたいと誓願され、平和な国づくりの為に建立されました日本仏法最初の官寺です。 中心部には五重塔、金堂、講堂、石舞台、六時堂が並び、それを回廊が囲む建築様式「四天王寺式伽藍」は、本で最も古い伽藍配置様式です。 また、周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称であります。

トップへ戻る