氣守関連記事

三峯神社のパワースポットで白い「氣守」のお守り?【埼玉 秩父:全季節】

三峯神社は、埼玉県秩父市三峰にある神社です。 秩父神社・宝登山神社とともに秩父三社の一社で拝殿の手前には珍しい三ツ鳥居があります。 三峯神社は狼を守護神とし、狛犬の代わりに神社各所に狼の像が鎮座しています。 社伝によれば、景行天皇の時、日本武尊が東征中、碓氷峠に向かう途中に現在の三峯神社のある山に登って伊弉諾尊・伊弉册尊の国造りを偲んで創建したと言われています。 景行天皇の東国巡行の際、天皇は社地を囲む白岩山・妙法ヶ岳・雲取山の三山を賞でて「三峯宮」の社号を授けたと伝えられており、伊豆国に流罪になった役小角が三峰山で修業をし、空海が観音像を安置したと縁起には伝えられます。

トップへ戻る