日本三大夜桜関連記事

高田公園 日本三大夜桜の絶景が評判!!【新潟 上越:春 4月】

新潟県上越市の中心に位置する都市公園(総合公園)の「高田公園」は、高田城の建築と関川の流れを変え、青田川や儀明川を改修して築いた濠と土塁などの構築物からなる遺構であります。 はじまりは、徳川家康の六男の松平忠輝が福島城を廃し、現在の高田公園に高田城を建築した事にはじまり、忠輝の妻いろは姫は仙台「伊達政宗」の娘、政宗は家康に築城奉行に任じられこの城下を構築し014年に高田開府400年を迎えました。 城跡の約4000本の桜は、上野恩賜公園(東京都台東区)、弘前公園(青森県弘前市)との「日本三大夜桜」の一つと称れています。

トップへ戻る