マルコム・ボルドリッジ国家品質賞関連記事

大阪城 天守閣で信長と秀吉の歴史に触れる!!【大阪 中央区:全季節】

大阪城(大坂城)は、安土桃山時代に摂津国東成郡生玉荘大坂に築かれ、江戸時代に修築されました。 元和元年(1615)の大坂夏の陣で天守閣も焼失しましたが、江戸時代になって1620年(元和6年)に徳川秀忠の命により天下普請によって10年かけて再築さ再建されたものの寛文5年(1665)、落雷によって再び焼失しました。 以来、大坂城は天守閣のないままでしたが、昭和6年(1931)、当時の関市長の呼びかけで市民らの寄付により再々建造されました。

トップへ戻る