パワースポット関連記事

大崎八幡宮 伊達政宗が創建したパワースポットで勝運アップ【宮城 仙台:全季節】

大崎八幡宮は、宮城県仙台市青葉区八幡にある神社で社殿(本殿・石の間・拝殿)は国宝に指定されております。 神社の境内などで正月飾りを焼き、御神火にあたることで一年の無病息災・家内安全を祈願する祭である「どんと祭」で大崎八幡宮が最大規模で裸参りとしても有名です。 平安の昔、坂上田村麻呂が宇佐神宮を鎮守府胆沢城(現岩手県奥州市水沢)に勧請し鎮守府八幡宮と称したことに始まり、1604年に伊達政宗公が居城の玉造郡岩出山城内の小祠に御神体を遷し、仙台開府後仙台城の乾(北西)の方角にあたる現在の地に祀られました。

松島 日本三景の美しさと良縁パワースポットの福浦橋【宮城地域 石巻:全季節】

松島は、宮城県の松島湾内外にある諸島で約260の島があり、日本三景の1つに数えられていまます。 実は、有名な「松島や ああ松島や 松島や」は、松尾芭蕉が詠んだ句でなく江戸後期の狂歌師の「田原坊」が詠んだ言われています。 「奥の細道」では、松島の美しさに感動しすぎ松尾芭蕉は、一句も詠めなかったと言われています。 ※日本三景:松島(宮城)・天の橋立(京都)・宮島(広島)

浜松城 出世城と称されるパワースポット!!【静岡 浜松:全季節】

浜松城は、静岡県浜松市中区にある日本の城跡で、野面積みの石垣で有名です。 徳川家康が元亀元年(1570年)に曳馬城に入城していたことや歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世したことから「出世城」と言われています。 浜松城以前は、15世紀頃に築城された曳馬城(引馬城、引間城)であり、築城者は、今川貞相の説が強く初めて築城したと言われている。

静岡浅間神社 徳川家康も崇敬したパワースポット!!【静岡:全季節】

静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)は、静岡県静岡市葵区にある神社で通称「おせんげんさま」で有名です。 神部神社・浅間神社・大歳御祖神社の三社を総称して静岡浅間神社といいます。 三社はいずれも独立の神社として祭祀が行われており、式内社二社(神部神社・大歳御祖神社)、駿河国総社(神部神社)。 三社は鎮座以来独立の神社として扱われ、江戸時代まではそれぞれ別の社家が奉仕してきた。

善光寺 極楽浄土パワースポットで暗闇のお戒壇巡り!!【長野:全季節】

善光寺(ぜんこうじ)は、長野県長野市元善町にある無宗派の単立寺院で、住職は「大勧進貫主」と「大本願上人」の両名が務めます。 日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来を本尊とし、善光寺聖の勧進や出開帳などによって、江戸時代末には、「一生に一度は善光寺詣り」と言われるようになりました。 御開帳が行われる丑年と未年に、より多くの参拝者が訪れます。

犬山城 恋愛パワースポットの三光稲荷神社でピンクのハート絵馬!!【愛知 犬山:全季節】

犬山城は、愛知県犬山市にあった日本の城で、現在は天守のみが現存し、江戸時代までに建造された「現存天守12城」のひとつであります。 天守が国宝指定された5城のうちの一つであり、天守台石垣は野面積という積み方で、高さは5メートルある。天守の高さは19メートルです。 また、城跡は「犬山城跡」として、国の史跡に指定されており、日本で最後まで個人が所有していた城であります。

竹島 恋人たちのパワースポットが素敵すぎる!!【愛知 蒲郡:全季節】

愛知県蒲郡市の三河湾に浮かぶ小島の無人島の竹島(たけしま)は、三河湾国定公園の中核で標高22m、周囲約680m、面積約1.9haの大きさの島である。 竹島の基盤は花崗岩質で、対岸とは約400m離れており、竹島橋によって、結ばれている。 橋のたもとには大正〜昭和初期に文人達が多く利用し...

モネの池 奇跡の池はSNS映え&幸せの鯉(恋)!!【岐阜 関:夏 6,7月】

モネの池は岐阜県関市板取の根道神社参道脇にある貯水池で高賀山の伏流水を利用して1980年頃に灌漑用に整備されました。 非常に透明度が高いこの池は、スイレンとともに鯉が泳ぐ風景は、フランスの画家クロード・モネが描いた「睡蓮」に似ていることから、「モネの池」と呼ばれて人気スポットになっております。 モネの池は通称であり正式な池の名称ではないため「名もなき池」とも称されています。 地元では「根道神社の池」と呼ばれています。

忍野八海の神の泉は、神秘的なパワースポット!!【山梨 忍野村:全季節】

忍野八海(おしのはっかい)とは、山梨県南都留郡忍野村にある湧泉群で富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で、約20年の歳月をかけてろ過され湧水となって8か所の泉をつくっていますす。 忍野八海からの湧水は山中湖を水源とする桂川と合流しています。 透明度が非常に高い湧水で国指定の天然記念物、名水百選に指定され、県の新富嶽百景にも選定されています。 また、2013年には「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されました。

昇仙峡 日本一の渓谷美の紅葉は、絶句する美しさ!!【山梨 甲府:秋 10,11月】

山梨県甲府市、甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する昇仙峡(しょうせんきょう)は、特別名勝に指定されており、国内有数の景勝地の渓谷です。 花崗岩および輝石安山岩の奇岩が至る所に見られ「日本二十五勝」、「平成の名水百選」等に選定されています。 年間を通して多くの観光客で賑わうが、やはり紅葉の時期の観光客数が多く紅葉シーズンの11月の土日は、周辺の道路が渋滞するほど賑わいます。

トップへ戻る