/*カテゴリーリストを1カラム*/

関連記事

伊賀上野城 伊賀忍者と松尾芭蕉で歴史を体験する【三重 伊賀:全季節】

伊賀上野城は、三重県伊賀市の上野盆地のほぼ中央にある上野台地の北部にある標高184mほどの丘(上野公園)に建てられた平山城である。 伊賀上野城は、白い三層の美しい城郭から「白鳳城」とも称れており、高さ約30メートルと日本有数の高さを誇る内堀の石垣が有名です。 この外観と石垣が美しく、多くの映画...

長谷寺 花の御寺は、春~初夏が桜・牡丹・紫陽花でお勧め!!【奈良 桜井:春 4~6月】

奈良県桜井市初瀬(はせ)にある「長谷寺」は、真言宗豊山派総本山の寺院で大和と伊勢を結ぶ初瀬街道を見下ろす初瀬山の中腹に本堂が建ちます。 古くから「花の御寺(みてら)」と称されており、初瀬山は特に牡丹の名所。 春は牡丹が満開で自然豊かな観光地となっています。 また、「枕草子」「源氏物語」「更級...

五重塔 京都には6つあるけど、どこがお勧め?【京都:全季節】

京都で五重塔は、東寺だけではありません。 ついつい、東寺五重塔を想像してしまいますが、五重塔は、京都市に4ヶ所、市外に2ヶ所あります。 そうなんです!京都府には、五重塔が6ヶ所も点在します。 エッ!6か所もあるの?本当に!?信じられない!!!となりそうですが、そこは日本を代表する歴史と文化の街...

清水寺 清水の舞台で京の四季を感じる【京都 東山区:全季節】

京都府京都市東山区清水にある清水寺は、1200年前の778年に開創された。 後に798年に征夷大将軍坂上田村麻呂が自邸を仏殿として寄進したと伝えられている。 1994年にはユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつとして登録されました。 創建以来10度も火災にあい堂塔を焼失しましたが、民衆...

大阪城 天守閣で信長と秀吉の歴史に触れる!!【大阪 中央区:全季節】

大阪城(大坂城)は、安土桃山時代に摂津国東成郡生玉荘大坂に築かれ、江戸時代に修築されました。 元和元年(1615)の大坂夏の陣で天守閣も焼失しましたが、江戸時代になって1620年(元和6年)に徳川秀忠の命により天下普請によって10年かけて再築さ再建されたものの寛文5年(1665)、落雷によって再...

浜松城 出世城と称されるパワースポット!!【静岡 浜松:全季節】

浜松城は、静岡県浜松市中区にある日本の城跡で、野面積みの石垣で有名です。 徳川家康が元亀元年(1570年)に曳馬城に入城していたことや歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世したことから「出世城」と言われています。 浜松城以前は、15世紀頃に築城された曳馬城(引馬城、引間城)であり、...

静岡浅間神社 徳川家康も崇敬したパワースポット!!【静岡:全季節】

静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)は、静岡県静岡市葵区にある神社で通称「おせんげんさま」で有名です。 神部神社・浅間神社・大歳御祖神社の三社を総称して静岡浅間神社といいます。 三社はいずれも独立の神社として祭祀が行われており、式内社二社(神部神社・大歳御祖神社)、駿河国総社(神...

掛川城 日本初の木造復元天守と掛川桜が美しく勇壮!!【静岡 掛川:春 3月】

掛川城(かけがわじょう)は、遠江国佐野郡掛川(現在の静岡県掛川市掛川)にあった日本の城であります。 室町時代中期の文明(1469年 - 1487年)年間に守護大名・今川義忠が、重臣の朝比奈泰煕に命じて築城したと伝えられており、当初は龍頭山より北東にある子角山に築かれており、龍頭山の城は...

松本城 現存最古の天守閣の国宝が凄い!!【長野 松本:全季節】

松本城は、長野県松本市にある日本の城で乾小天守は現存最古の天守であります。 安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されています。 松本城と呼ばれる以前は深志城(ふかしじょう)と言われており、市民からは別名烏城(からすじょう)とも呼ばれてい...

犬山城 恋愛パワースポットの三光稲荷神社でピンクのハート絵馬!!【愛知 犬山:全季節】

犬山城は、愛知県犬山市にあった日本の城で、現在は天守のみが現存し、江戸時代までに建造された「現存天守12城」のひとつであります。 天守が国宝指定された5城のうちの一つであり、天守台石垣は野面積という積み方で、高さは5メートルある。天守の高さは19メートルです。 また、城跡は「犬山城跡...

トップへ戻る