/*カテゴリーリストを1カラム*/

千葉関連記事

犬吠埼で日本一の初日の出を拝む!!【千葉 銚子:冬 1月】

関東平野最東端に位置する千葉県銚子市犬吠埼(銚子半島)の太平洋に突出する岬にある犬吠埼は、水郷筑波国定公園に含まれる景勝地です。 日本一早い初日の出スポットとして有名で岬周辺の白亜紀の地層は国の天然記念物に指定され、日本の地質百選にも選定されています。 また、岬には犬吠埼灯台があり世界灯台100選にも選ばれた。

九十九里浜 サンシャインステーブルスで乗馬を楽しむ!!【千葉 九十九里:全季節】

九十九里浜は、千葉県東部(房総半島東岸)の刑部岬(旭市)から太東崎(いすみ市)までに及ぶ太平洋沿岸に面しており全長約66kmの日本最大級の砂浜海岸です。 漁港が発展しており、飯岡漁港(旭市、第1種漁港)、栗山川漁港(横芝光町、第1種漁港)、片貝漁港(九十九里町、第4種漁港)の3ヵ所を有します。 また、波質が良好なため「サーファーの聖地」で2020年東京オリンピックのサーフィン競技が開催されます。

鋸山 日本寺は、日本一の大仏が凄すぎ!!【千葉 内房:全季節】

鋸山は、房総半島の南部、千葉県安房郡鋸南町と富津市の境に位置する山で標高は329.4mあります。 房総丘陵の一部分を占めるが、内陸部よりも海岸線(東京湾)に近く山は凝灰岩から成り、建築などの資材として適しています。 そのため古くは房州石と呼ばれ、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われました。 その結果、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることから「鋸山」と呼ばれるようになりました。

トップへ戻る