/*カテゴリーリストを1カラム*/

山梨関連記事

新倉山浅間公園 富士山と桜の絶景がSNS映え!!【山梨 富士吉田:春 4月】

新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)は、山梨県富士吉田市の新倉山の中腹にある広さは約4.3ヘクタールの公園で麓には新倉富士浅間神社があり、園内には約650本の桜(ソメイヨシノ)と戦没者慰霊塔があります。 富士吉田市内と富士山を一望できる公園であり、朱く美しい五重塔は、仏塔でなく戦没者忠霊塔である。

鳴沢氷穴で青木ヶ原樹海ガイドツアー【山梨 南都留:全季節】

鳴沢氷穴(なるさわひょうけつ)は、総延長156メートル、幅1.5-11メートル、高さ1-3.6メートルの溶岩洞で山梨県南都留郡鳴沢村に立地します。 1929年(昭和4年)12月17日に旧文部省により天然記念物に指定されています。 平安時代初期の貞観6年(864年)、富士山の北西山麓で大規模な噴火活動(貞観大噴火)が発生しました。 噴出した膨大な溶岩が徐々に冷え固まる際に、内部の高熱なガス体や冷え切らない溶岩が抜け出すことで形成された空洞の一つが、この鳴沢氷穴であります。

八ヶ岳 本沢温泉 日本一高い2150mの露天風呂「雲上の湯」【長野 東信:全季節】

八ヶ岳は、山梨県と長野県に跨る山塊で南北30 km余りの山体で、大火山群であります。 深田久弥が選定した日本百名山の一つで「八ヶ岳」は特定の一峰を指して呼ぶ名前ではなく、山梨・長野両県に跨る山々の総称であるが、その範囲は「夏沢峠以南のいわゆる南八ヶ岳のみ」「南八ヶ岳及び北八ヶ岳の領域(蓼科山を除いた領域)」「蓼科山まで含んだ八ヶ岳連峰全体」など様々な定義があります。 ちなみに日本百名山でいう八ヶ岳は南八ヶ岳のみを指します。

忍野八海の神の泉は、神秘的なパワースポット!!【山梨 忍野村:全季節】

忍野八海(おしのはっかい)とは、山梨県南都留郡忍野村にある湧泉群で富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で、約20年の歳月をかけてろ過され湧水となって8か所の泉をつくっていますす。 忍野八海からの湧水は山中湖を水源とする桂川と合流しています。 透明度が非常に高い湧水で国指定の天然記念物、名水百選に指定され、県の新富嶽百景にも選定されています。 また、2013年には「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されました。

昇仙峡 日本一の渓谷美の紅葉は、絶句する美しさ!!【山梨 甲府:秋 10,11月】

山梨県甲府市、甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する昇仙峡(しょうせんきょう)は、特別名勝に指定されており、国内有数の景勝地の渓谷です。 花崗岩および輝石安山岩の奇岩が至る所に見られ「日本二十五勝」、「平成の名水百選」等に選定されています。 年間を通して多くの観光客で賑わうが、やはり紅葉の時期の観光客数が多く紅葉シーズンの11月の土日は、周辺の道路が渋滞するほど賑わいます。

富士山 絶景撮影スポットはこちら!!【山梨・静岡:全季節】

富士山は、静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と、山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)に跨る活火山であります。 標高3776.24 m、日本最高峰(剣ヶ峰)の独立峰で、その優美な風貌は日本国外でも日本の象徴として広く知られている。 数多くの芸術作品の題材とされ芸術面で大きな影響を与えただけではなく、気候や地層など地質学的にも大きな影響を与えています。 懸垂曲線の山容を有した玄武岩質成層火山で構成され、その山体は駿河湾の海岸まで及びます。

トップへ戻る