秋保温泉 仙台の奥座敷で湯と渓谷美を楽しむ【宮城 仙台:全季節】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

秋保温泉 仙台の奥座敷で湯と渓谷美を楽しむ【宮城 仙台:全季節】

秋保温泉は、宮城県仙台市太白区秋保町湯元に位置する温泉で仙台都心からも近くアクセスも良いために県外からの宿泊のみならず近隣からの日帰り入浴にも利用されています。

同じ宮城県の鳴子温泉、福島県の飯坂温泉とともに奥州三名湯の1つとして数えられおり、また古くは「名取の御湯」と呼ばれ、兵庫県の有馬温泉や愛媛県の道後温泉と並んで「日本三名湯」の1つに数えられた歴史ある温泉地となっています。




秋保温泉のご当地情報

【秋保温泉のご当地概要】

「秋保温泉郷」は仙台市から車で約30分で非常に便利で仙台の奥座敷と呼ばれ、効能豊かな温泉と山々がもたらす清流に恵まれています。
仙台都心から見て西南西、旧秋保町内の東西に長い秋保盆地にあり、名取川が形成した河岸段丘の段丘面上に温泉街が広がる。
また、温泉街付近では、段丘崖と名取川により磊々峡と呼ばれる渓谷が続き上流には幅約6m、落差約55mの日本三大名瀑「秋保大滝」があります。

ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

【秋保温泉】

住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元

開催日:

開催時間:

イベントタイプ:温泉、紅葉、絶景、マイナスイオン

入場料:

交通アクセス:
【徒歩・公共機関】仙台駅からバス・車・タクシーで約30~50分
※バス:宮城交通 快速秋保線(土・日・祝日のみ)で仙台駅から約30分
※バス:宮城交通 秋保線で仙台駅から約50分
※バス:タケヤ交通(秋保・川崎仙台西部ライナー)で仙台駅前より約40分
※バス:仙台市営バス(秋保温泉・二口方面線)でJR仙山線愛子駅より約15分
【車】
仙台南IC・仙台宮城ICから車で約15分
※仙台空港から約50分

駐車場:

問合せ:

※時間、価格等の変更の可能性はあります。

秋保温泉:宮城県仙台市太白区秋保町湯元

花火大会:

アトラクション情報:

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

地名の由来

秋保温泉とは

秋保という地名の由来には多くの諸説がある。
●平安時代にこの地を治めていた「藤原秋保」という人物にちなむという説。
●詩経あるいは易経にある「百寿ノ秋ヲ保ツ」という長寿を意味する言葉から来ているという説。
●秋保大滝は秋保の象徴であるが、アイヌ語では滝のことを「アボ」といいこれにちなむという説。
●秋の景色が特に優れているところからきたという説等。
秋保の名は古くから知られており、「古今和歌集」や「新古今和歌集」等にも「秋保の里」とうたわれている。

秋保郷は、奥羽山脈に源ととする名取川とその流れに沿って貫通する古道(二口街道)を主体に構成され、 山々に囲まれた河岸平野と谷の上流の厳しい自然条件と相待った袋小路的要素を備え、 有史以来独自の歴史と風土を保ちながら今日に至っている。

古来秋保・・・

人間が生活を始めた歴史は今から三万年以前、秋保郷においては旧石器時代からはじまり、 湯元細野原遺跡がその痕跡を物語っている。以後、縄文及び弥生という原始民族が生活・土着したといわれている。 遺跡の総数は46箇所を超え、人々は山あいのわずかな土地を耕作し、大自然の中で狩猟採取をしながら、生活を営んでいた。

弥生式小集落は、水田農業という安定した食料調達方法を獲得するとともに、人口の増加をもたらし、 集落の長たる「王」を生み、巨大な墓を象徴する次の古墳時代へと歴史を重ねていく。 仙台市遠見塚古墳の存在はこの頃のものとして想像され、仙台平野に統一された大きな集団があっと推測される。 しかし、秋保郷にはこのような墳墓は発見れていない。集落発達には困難を極めことが考えられ、 この時代名取川沿いに依然として弥生式小集落が点在するのみのさみしい化界の地だったことが推測される。

やがて、中央(近畿地方)に大和政権が樹立するとともに、東北地方経営のための拠点として多賀城が設置される。この頃秋保郷は、多賀国府の近郊の集落という意味合いをもっていたほか、この時期に編纂された物語・歌集から「名取の御湯」という奥州の名所であった事実が推測され、 つまり秋保温泉は、多賀国府に派遣されてくる国府官人たちの保養・遊楽の地として栄え、 その名が遠く中央(大和)にも知られていたと考えられている。 秋保郷は東北の首都たる多賀国府の繁栄とともに、温泉の湧き出る湯元を中心小集落が形成されはじめたと思われ、 湯元以外には人は住んではいたであろうが依然として化界の地あったらしく、二口街道を背骨として名取川の上流まで集落ができ、 人々の生活が営まれるようになるまでにはその後数世紀を要したといわれている。この間、坂上田村麻呂や慈覚大師といった歴史的人物の来郷をきっかけに建立されたといわれる寺社や遺跡も多く、 仙台・山形間の主要街道の郷として、次の在郷小領主を始まりとした武士の時代へと変遷していく。

出展:http://www.akiuonsenkumiai.com/

秋保温泉 仙台の奥座敷で湯と渓谷美を楽しむ【宮城 仙台:全季節】

秋保温泉では、湯を楽しみ宿でひと休みした後では温泉街とは覗橋を挟んで隣り合う渓谷を散策したり幅約6m、落差約55mの日本三大名瀑「秋保大滝」でマイナスイオンをたくさん浴びることが出来ます。

引用:https://www.youtube.com/

ちなみに、「あきほ×」でなく「あきう◎」温泉です。

【磊々峡&秋保大滝】

引用:https://www.youtube.com/

「磊々峡」は、「らいらいきょう」と呼びます。
名取川の流れがひときわ狭くなる秋保温泉湯元付近にある渓谷で秋保温泉街に約1kmの渓谷美が続きますので温泉後や早朝の散策にピッタりです。
日本三大名瀑の「秋保大滝」は、名取川の磊々峡の上流部にあり落差55m、幅6mの滝です。

※日本三大名瀑は、「那智の滝(和歌山)」「華厳の滝(栃木県日光市)」の2つは定番ですが、残りの1つは諸説あります。
3つ目の候補:袋田の滝(茨城県)、秋保大滝(宮城県)、三条の滝(新潟県&福島県)、安倍の大滝(静岡県)、称名滝(富山県)、白糸の滝(静岡県)、白水滝(岐阜県)、布引の滝(兵庫県)等々・・・

秋保温泉 磊々峡と秋保温泉の渓谷美を撮るならこちらです。


≫ SONY デジタル一眼カメラ α7 IIIズームレンズキット ILCE-7M3K

秋保温泉の映像

秋保温泉の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

宮城県随一の1500年の歴史を持つ古湯で欽明天皇が皮膚病を完治させたとの伝承が残り、「名取の御湯」と呼ばれる秋保温泉ですが、温泉・渓谷の散策以外にも仙台からもアクセスが良いので色々な観光がありのんびり&アクティブに活動できます。




秋保温泉のSNS情報

秋保温泉のSNSでのご当地情報を集めてみました。


引用:https://twitter.com/



秋保温泉の評判の宿泊は、こちらです。

秋保温泉の評判の宿泊は、こちらです。ホテル瑞鳳

仙台市からもアクセスのよい「ホテル瑞鳳」は、広々した和室と山海の旬の素材を使った御食事が評判です。

磊々峡へも徒歩で10分、そして秋保大滝へも車で20分のアクセス良好なホテル「ホテル瑞鳳」です。

秋保温泉の宿泊は、「ホテル瑞鳳」が評判!!

お勧めの宿料理・温泉地図

【ホテル瑞鳳】

ご家族でも満喫できる「ホテル瑞鳳」
仙台からもアクセスも良くゆっくり身体を休めることが出来ます。

この投稿をInstagramで見る

#ホテル瑞鳳 #館内も部屋もいろいろ豪華 #温泉最高だった #夜も朝もバイキング #食べ過ぎた #最高でした✨

Akane kusakari(@akane_hugues)がシェアした投稿 –

「ホテル瑞鳳
≫ ホテル瑞鳳 | 住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1 | 詳細・予約

【ホテル瑞鳳】

「ホテル瑞鳳」には、美しい日本庭園内に打たせ湯や立ち湯などバラエティ豊か な6種の露天風呂、湯量たっぷりの大浴場、ジャグジー、サウナで楽しむことが出来ます。
また、秋保の御湯で湯めぐりも楽しむことが出来ます。

この投稿をInstagramで見る

仙台では牛タンを楽しみにしていたので、食べられて幸せ🍀 利久さんで食べた翌日、ホテルでは食べ放題メニューの中の牛タンを頂きました😁 あと蟹も😋 前に来たときは1つ食べて満足だったので、今回は頑張りました😃✨✨ でもクリスマスメニューもあったのに、全然食べられなかったのを後悔してます(笑) デザートはチョコ系たくさん🍰 またまた幸せを噛み締めてました❤ #宮城 #宮城旅行 #仙台 #仙台旅行 #仙台グルメ #旅行の思い出 #牛タン #利久の牛タン #めちゃくちゃ美味しかった #です #ホテルは #秋保温泉へ #秋保温泉 #ホテル瑞鳳 #食べ放題 #大満足です

masami(@___msm___27)がシェアした投稿 –


≫ ホテル瑞鳳 | 住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1 | 詳細・予約

【ホテル瑞鳳】

≫ ホテル瑞鳳 | 住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除26-1 | 詳細・予約

秋保温泉に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!

秋保温泉に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!主婦の店 さいち 秋保おはぎ

秋保温泉で体を温め磊々峡・秋保大滝への散策のあとは、甘いもの食べたくなりますね。
秋保温泉では、「主婦の店 さいち」の「おはぎ」が有名です。
「主婦の店 さいち」は、地元の小さなスーパーですが、なぜか「おはぎ」が瀑売れしています。
平均5,000個/日も爆売れしているそうです。

秋保温泉では、瀑売れ「秋保おはぎ」がお勧め!!

評判のお店地図

【主婦の店 さいち】

「主婦の店 さいち」のおはぎは、大きくてふわふわの食感であんこどっしりですが、甘さ控えめでちょうど良い。

この投稿をInstagramで見る

旅行最終日 day5 ホテル、チェックアウトして オススメされたおはぎを購入! 食べたらビックリ!! あんこがいっぱいで1口で 餅米までらいかないの🙌 1口目は口の中があんこでいっぱい💓 仙台城跡地!! 伊達政宗の銅像!! 景色も素晴らしかった💓 心が浄化された笑笑笑 景色見ながらおはぎ食べて りゅうとくんのインスタライブ見て ゆうたくんがうんちって連呼するから おはぎがなんだか……🤣🤣笑 あと時間余って暇だから 空港近くの公園行ってみたら 震災で出来た公園らしくて 1人でしみじみしてしまった。 また明日その公園について 投稿したいと思います。 #宮城県 #仙台 #主婦の店さいち #おはぎ #仙台城跡 #伊達政宗像 #晴天 #ずんだ餅 #リフレッシュ休暇 #4泊5日の旅 #東京から仙台 #ハッピー #ラブ #感謝

Nozomi Yukita(@yukita.n)がシェアした投稿 –


≫ 主婦の店 さいち| 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師27 | 詳細・予約

【主婦の店 さいち】

≫ 主婦の店 さいち| 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師27 | 詳細・予約

秋保温泉のご当地の「東北かねた プレミアム牛タン たん元」のお取り寄せ


≫ 東北かねた プレミアム牛たん たん元

 
トップへ戻る