会津若松城は、ライトアップの夜桜が最高!!【福島 会津:春 4月】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

福島県会津若松市追手町にある会津若松城は、地元では鶴ヶ城とも呼ばれます。
同名の城が他にあるため、地元以外では会津若松城と呼ばれることが多い。

文献では旧称である黒川城、または単に会津城とされますが、国の史跡としては、若松城跡の名称で指定されている。




会津若松城のご当地情報

ご当地概要ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

会津若松のシンボルで戊辰戦争では約1ヶ月の激しい攻防戦に耐えた難攻不落の名城の会津若松城は、土方歳三は慶応4年(1868)6月15日に登城し、輪王寺宮の執当職・覚王院義観と面会したと言われます。

国の史跡としても指定され、桜の名所としても有名で特にライトアップされた夜桜は必見です。

【会津若松城】

住所:福島県会津若松市追手町1-1

開催日:無休

開催時間:8:30~17:00(天守閣への入場締め切りは16:30)

イベントタイプ:城

入場料:大人410円(天守閣・麟閣共通券 大人510円) / 小中学生150円

交通アクセス:JR会津若松駅からまちなか周遊バスハイカラさんで約20分でバス停「鶴ケ城入口下車」で徒歩5分
※車で磐越道会津若松ICから国道121号経由5kmで約15分

駐車場:普通車360台(有料 1時間200円、以降1時間毎100円)
※鶴ヶ城西出丸駐車場、鶴ヶ城南口駐車場、鶴ヶ城東口駐車場

問合せ:0242-27-4005(鶴ヶ城管理事務所)

※時間、価格の変更の可能性はあります。

会津若松城:福島県会津若松市追手町1-1

花火大会:

イベント情報:会津絵ろうそくまつり:毎年2月第2週の金・土の17:30~21:00
※各季節でライトアップ

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

鶴ヶ城とは…

難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城は、戊辰の戦役で新政府軍の猛攻の前に籠城一ヵ月、城は落ちなかった。石垣だけを残して取り壊されたのは明治7年のことである。至徳元年(1384)葦名直盛がはじめて館を築き、改修を経て天下の名城となった。

たくさんの方々の寄付により鶴ヶ城がよみがえったのは昭和40年9月のことである。平成23年春には幕末時代の瓦(赤瓦)をまとった日本で唯一の天守閣となりました。平成27年4月、天守閣再建50周年を記念にして、展示室が全面リニューアルされました。

出展:http://www.tsurugajo.com/

会津若松城は、ライトアップの夜桜が最高!!【福島 会津:春 4月】

会津若松城(鶴ケ城)は、日本唯一の赤瓦天守閣で春には約1000本のソメイヨシノが開花し、「桜の名所100選」に選ばれています。

堀や土塁は約400年以上前から残り、城郭全体が国の史跡に指定されています。

引用:https://www.youtube.com

桜の開花は、例年4月上旬です。
ライトアップは、各季節で行われており、春は4月上旬~5月上旬まで開催されます。
※日没~21:30

また、プロジェクションマッピングも頻繁に開催されます。

会津若松城を撮影するならEOS Kiss X9


≫ EOSKISSX9BK-WKIT キヤノン デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X9」

会津若松城の映像

会津若松城の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

桜の季節の会津若松城(鶴ヶ城)は美しいですが、冬の雪化粧での景色も趣があり、素敵です。
真っ白な天守閣が太陽の光を受けて輝く姿は圧巻です。




会津若松城のSNS情報

会津若松城のSNSでのご当地情報を集めてみました。

引用:https://twitter.com/



会津若松城の評判の宿泊は、こちらです。

会津若松城(鶴ヶ城)の観光のあとは、会津東山温泉でゆっくりするのも良いですね。
「くつろぎ宿 千代滝」は、高台にある宿で鶴ヶ城や飯盛山など車で10分圏内の観光地に便利な立地で贅沢な温泉です。

会津若松城の宿泊は、くつろぎ宿 千代滝が評判

お勧めの宿料理・温泉地図

【くつろぎ宿 千代滝】

日常から解放されて、ちょっと優雅に贅沢を味わえる会席スタイルのおもてなし。
温かい食事は温かいうちに 美味しい料理を味わってほしくくつろぎ宿では一品一品丁寧に、上げ膳据え膳でおもてなし致します。

View this post on Instagram

本日、11月1日は千代滝・新滝のオープン記念日です。 14年前の11月1日に、くつろぎ宿は東山温泉の3つの老舗旅館(千代滝・新滝・不動滝)を統合してスタートしました。 会津の物産・文化を徹底して取り入れ、地域に根ざした上質の「くつろぎ」の場を提供したい..。そんなオープン当初から変わらない気持ちを持って、一年一年務めてまいりました。 今年は新滝向かいにあった高橋旅館の解体問題もあり、改めて温泉街の景観整備を考えた年でもありました。会津地域や東山温泉街の魅力向上に貢献できないか、当館からできる限りの事を今後も継続して取り組んでまいります。 また、今後も一人でも多くのお客様に会津のファンとなっていただけるよう、従業員一同励んでまいります。 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。 #東山温泉 にある旅館 #千代滝 と #新滝 のインスタグラムです。 #会津 の情報をお届けしています。 #japan #福島 #会津若松 #aizu #温泉 #旅館 #くつろぎ宿

くつろぎ宿 千代滝・新滝さん(@kutsurogijuku)がシェアした投稿 –


≫ くつろぎ宿 千代滝 | 福島県会津若松市東山町湯本寺屋敷43 | 詳細・予約

【くつろぎ宿 千代滝】

くつろぎ宿の料理は地元の旬な食材を用いた会津郷土料理を多くのお客様のお口に合うようアレンジしております。

View this post on Instagram

「落ち鮎」ってご存知ですか? お腹に卵を抱えた子持ちの鮎を「落ち鮎(おちあゆ)」といいます。 秋になると鮎は出産のため川を下ります。川をくだる鮎、から落ち鮎と呼ぶようです。 くつろぎ宿でも大人気の「季節の川魚の塩焼き」、ただいまはこの落ち鮎をおだししています。 一口かぶりつくと、お腹からぎっしり詰まったぷりぷりの卵が…。 晩夏から初秋にかけてしか食べれない落ち鮎。 こちら本当にお勧めです。 落ち鮎の塩焼き付のお食事プランがございます。 プロフィールのurlからくつろぎ宿2館のホームページに飛べます。 ぜひ、ご予約ください。 #東山温泉 にある旅館 #千代滝 と #新滝 のインスタグラムです。 #会津 の情報をお届けしています。 #japan #福島 #会津若松 #aizu #温泉 #旅館 #くつろぎ宿 #落ち鮎 #川魚 #塩焼き #絶品 #グルメ #秋 #今しか食べれない

くつろぎ宿 千代滝・新滝さん(@kutsurogijuku)がシェアした投稿 –


≫ くつろぎ宿 千代滝 | 福島県会津若松市東山町湯本寺屋敷43 | 詳細・予約

【くつろぎ宿 千代滝】

≫ くつろぎ宿 千代滝 | 福島県会津若松市東山町湯本寺屋敷43 | 詳細・予約

会津若松城に行くなら、絶対にこのご当地!!

その土地で採れた食材を使った郷土料理を楽しむには、旅での大きな醍醐味です。
会津若松駅のひとつ隣の七日町駅で歩いて3分の「渋川問屋」は、大正浪漫の面影を残すたたずまいに感激です。

会津若松城には、渋川問屋の郷土料理がお勧め

評判のお店地図

【渋川問屋】

会津若松市・七日町通り郷土料理のフルコースで楽しむことができる大正浪漫 渋川問屋は、宿泊も可能です。
満ち足りた贅沢な空間で極上のひと時をゆったりと過ごすことができます。

View this post on Instagram

会津若松 七日町通り 渋川問屋 大正ロマンを色濃く残す七日町通りの中央にある渋川問屋。昔ながらの会津料理が味わえる数少ない場所です。また、、アンティークのインテリアを設えた大正ロマンな趣きのスイートルームの宿泊施設も人気です。 Shibukawa Donya is a restaurant and inn in the castle town Aizu-Wakamatsu area. Shibukawa Donya’s menu includes dishes rooted in its history as a seafood wholesaler, while also incorporating local specialties like high quality Aizu Shiokawa beef. We invite you to enjoy the nostalgic flavors of an Aizu merchant house in a magnificent early-twentieth-century architectural setting. #復興 #福島 #東北 #会津若松 #旅行 #郷土料理 #会津 #会津漆器 #fukushima #japan #japon #japanlife #lovejapan #aizu #aizuwakamatsu #traditional #japanexperience #somethingnew #neverseen #newjapanexperience #cuisine #japanesecuisine #渋川問屋 #japan_of_insta #japan_daytime_view #japantrip #japantravel #japanculture #traveiguide

For Northeast! Japanさん(@for_northeast_japan)がシェアした投稿 –


≫  渋川問屋 | 福島県会津若松市七日町3-28 | 詳細・予約

【渋川問屋】

≫  渋川問屋 | 福島県会津若松市七日町3-28 | 詳細・予約

会津若松城のご当地の「会津ほまれ 化粧水」のお取り寄せ

ほまれ化粧水は、酒蔵の女将の秘伝のレシピを再現した化粧水で、会津ほまれの日本酒を高配合し、お肌の事を考えて選び抜いた厳選精油実感を高める美容成分をたっぷり配合。
つけた瞬間に、しっとりうるおう高保湿化粧水です。


≫ 会津ほまれ 化粧水 200ml

 
トップへ戻る