天橋立 日本三景の絶景ポイントはココ!!【京都 宮津:全季節】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

天橋立 日本三景の絶景ポイントはココ!!【京都 宮津:全季節】 京都府北部にある宮津市にある天橋立は、宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる全長3.6キロメートルの湾口砂州であります。 天橋立は、「陸奥の松島(仙台)」、「安芸の宮島(広島)」とともに日本三景の一つとされており、砂洲に約5000本もの松が茂っている珍しい地形で、その形が、天に架かる橋ののように見える自然が創り出した景観地として多くの観光客が足を運び賑わっている。


天橋立のご当地情報

【天橋立のご当地概要】 天橋立は、宮津湾の西側沿岸流により砂礫が海流によって運ばれ、天橋立西側の野田川の流れから成る阿蘇海の海流にぶつかることにより、海中にほぼ真っ直ぐに砂礫が堆積したことにより形成された。
何千年もの歳月をかけて自然がつくりだした神秘の絶景地となっており、国内だけでなく海外からも人気がある観光地となっております。  

ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

【天橋立】

住所:京都府宮津市文珠天橋立公園

開催日時:終日

イベントタイプ:自然、絶景、日本三景、
※日本百選:日本の名松百選、日本の名水百選、日本の道百選、日本の白砂青松百選、日本の渚百選、美しい日本の歴史的風土百選、日本の歴史公園百選、日本の地質百選等

入場料:無料

お問合せ:0772-22-8030(天橋立観光協会:9:00~18:00)

※時間、価格等の変更の可能性はございます。
公式ページよりご確認ください。

天橋立:京都府宮津市文珠天橋立公園

交通アクセス:
【徒歩・公共機関】京都丹後鉄道 天橋立駅より徒歩5分

【車】京都縦貫自動車道 宮津天橋立IC降りて約10分
※京都縦貫自動車道へは、舞鶴若狭自動車道・東名阪自動車道・新名神高速道路・名神高速道路から綾部JCT経由でアクセスできます。

駐車場:有料
≫ 周辺駐車場情報・Mapは、こちら

イベント情報:

追加情報:

予想来場者数:約300万人(年間)

天橋立

京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋立』は、陸奥の『松島』・安芸の『宮島』とともに、日本三景とされている特別名勝のひとつです。 幅は約20~170m・全長約3.6kmの砂洲に約5000本もの松が茂っている珍しい地形で、その形が、天に架かる橋のように見えることから『天橋立』の名が付きました。
その何千年もの歳月をかけて自然がつくりだした神秘の造形を見ようと、たくさんの方が訪れます。
天橋立を楽しむには展望所からの眺めはもちろん、天橋立の中を歩いたり、自転車や船に乗ったり、海水浴場で泳いだりと自然を感じていただける楽しみ方も人気です。(天橋立を歩いて渡ると片道約50分、自転車約20分です)
天橋立は、日本百選に多数選ばれています。(日本の名松百選、日本の名水百選、日本の道百選、日本の白砂青松百選、日本の渚百選、美しい日本の歴史的風土百選、日本の歴史公園百選、日本の地質百選)

出展:https://www.amanohashidate.jp/

 

天橋立 日本三景の絶景ポイントはココ!!【京都 宮津:全季節】

何千年もの歳月をかけて自然がつくりだした神秘的な天橋立は、独特の「股のぞき」での眺め方で観光客を楽しませてくれる。 「股のぞき」は、言葉の通り股の間から天橋立を覗き込む景観が、神話に登場する「天上世界」だとされ神気に触れ、運気も上がるとされていました。  

引用:https://www.youtube.com/  

天橋立の絶景お勧めポイントは、こちら!!

  天橋立の絶景お勧めポイントは、こちら!! 天橋立の絶景ポイントは、主に4ヶ所。 その中でも股のぞき発祥の地でもある「天橋立傘松公園」と飛龍観の「天橋立ビューランド」からの眺望がお勧めですね。  

天橋立傘松公園 「股のぞき発祥の地」

股のぞきで眺めることにより、天橋立が天に架かる橋のように見えることから、「天橋立」の名前の由来とも言われています。
北から南を眺望は素晴らしく、「股のぞき発祥の地」として絶景人気のポイントです。  

引用:https://www.youtube.com/   傘松公園:京都府宮津市大垣75
行き方:ケーブルで行くことができます。
ケーブル乗り場からさらに階段を上ったところに傘松公園があります。
営業時間:8:00~17:00(※冬:16:30まで、夏:17:30または18:00まで)
休み:無し
ケーブルカー利用料金:大人片道340円 / 子供片道170円
お問合せ:0772-27-0032(丹後海陸交通)
≫ 傘松公園&ケーブルカー詳細情報  

天橋立ビューランドからの股のぞき「飛龍観」

天橋立ビューランドからの股のぞきは、海が空のように見え天橋立が天に舞い上がる流のように見えることから「飛龍観」と呼ばれています。  

引用:https://www.youtube.com/   天橋立ビューランド:京都府宮津市文珠437 
行き方:天橋立より徒歩5分。
営業時間:9:00~17:00(※冬:16:30まで、夏:8:30~18:00)
休み:無し
料金:大人850円(中学生以上) / 子供450円(小学生)
お問合せ:0772-22-1000(天橋立ビューランド)
≫ 天橋立ビューランドの詳細情報は、こちら  

雪舟観(せっしゅうかん)

室町時代の水墨画家である雪舟が絵に描いたことで知られる「雪舟観」は、稲荷山神社の上にある天橋立雪舟観展望休憩所から東から西を眺める景色になります。

引用:https://twitter.com/ 天橋立雪舟観展望休憩所:京都府宮津市獅子崎

行き方:車で稲荷山神社付近まで行き、徒歩で雪舟展望台  

一字観(いちじかん)

漢字の「一」の字に見えることから「一字観」と呼ばれています。
「大内峠一字観公園」から西から東を眺める景色になります。

引用:https://twitter.com/   大内峠一字観公園:京都府与謝郡与謝野町字弓木

行き方:車で大内峠一字観公園へ  

ご当地の想い出は、次世代360°カメラ「Insta360°ONE」




▶▶▶ 次世帯の360°カメラの Insta360°は、iphoneにセットするだけで360°カメラになります。
今ならAppleStoreでも購入可能!! 

天橋立の映像

天橋立の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/  

天橋立のライトアップが感動的すぎる!!

引用:https://www.youtube.com/   夏の季節に天橋立の南側の砂浜をライトアップするイベントが開催されます。
より神秘的な光の空間が広がります。
※7月初旬~9月末頃  

天橋立では珍しい廻旋橋(かいせんきょう)も見逃せない!!

天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ橋で船が通るたびに90度旋回する珍しい橋です。

引用:https://www.youtube.com/   観光船が通行するときは、定期的に橋が回ります。
※観光船通行時(毎朝9時55分頃)
※日曜日:11:00~15:00の間で1時間に1回
※大型船通行時も不定期で橋が回ります。   廻旋橋:京都府宮津市文珠




天橋立のSNS情報

天橋立のSNSでのご当地情報を集めてみました。

引用:https://twitter.com/


>>>「Bookin.comカード」の5つの特徴
①年会費が永年無料
②入会だけで「Booking.Genius」にアップグレード。
宿泊代金10%OFFに加え、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウェルカムドリンクなど無料でサービスが受けられる!
③キャッシュバックで最大6%還元!
④「Rentalcars.com」でのレンタカー予約が8%OFF!
⑤最大2,500万円の旅行傷害保険も付帯!
※詳細は、公式ページでご確認ください。

天橋立の評判の宿泊は、こちらです。

天橋立の評判の宿泊は、こちらです。文珠荘松露亭 京都の天橋立から目と鼻の先の「文珠荘松露亭」は、茶の湯の心を大切にした木造平屋総数寄屋造のお宿です。 数寄屋とは、母屋とは別に建てられた小規模な茶室のことで安土桃山時代に千利休によって反映されました。 現代では、純和風建築や和モダンの家の多くで数寄屋造りの考え方が取り入れられており、直線美を活かした外観や無駄な装飾のないシンプルな内装デザイン、しっくいや珪藻土、板張りなど自然素材を取り入れた外壁や内装、庭や借景を考慮した間取りの建屋となっています。  

天橋立の宿泊は、「文珠荘松露亭」が評判!!

 

お勧めの宿料理・温泉地図

【文珠荘松露亭】

日本三景天橋立の松林が目の前に美しく続く。朝夕と表情を変え、四季折々に移り変わる日本の自然の美しさ。
喧騒とは無縁の別世界へ過ごす空間は、京都ならではです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MANABU(@gaku_7_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@chokopuがシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Relux公式|ホテル・旅館の宿泊予約(@relux_jp)がシェアした投稿

≫ 文珠荘松露亭 | 住所:京都府宮津市字文珠466 | 詳細・予約

【文珠荘松露亭】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MANABU(@gaku_7_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winny Chiang(@winny_chiang)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SAKE美人®️(@sake_bijin)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lara-Noelle Maeda(@im_lara_noelle)がシェアした投稿

≫ 文珠荘松露亭 | 住所:京都府宮津市字文珠466 | 詳細・予約

【文珠荘松露亭】

≫ 文珠荘松露亭 | 住所:京都府宮津市字文珠466 | 詳細・予約

 

天橋立に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!

天橋立に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!あさり丼 はしだて茶屋 「はしだて茶屋」は、天橋立公園内にあるお店なので観光の合間にひと休みしての食事も良いですね。
京都天橋立の近海で採れた「あさり」満載のご当地グルメ「あさり丼」を松並木の中でのゆったりとしたお食事を楽しむことができます。  

天橋立では、「あさり丼」がお勧め!!

評判のご当地グルメ地図

【はしだて茶屋】

天橋立の地元名産あさり丼は、出汁が掛けられ優しい味が全体まで行き渡り素材の旨味が生きています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あかりのカメラ生活☺︎(@akaaaaari._.photos)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@big9little5がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@oishi_i_monがシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

じょーじ💎(@george_espera)がシェアした投稿

≫ はしだて茶屋 | 住所:京都府宮津市文珠天橋立公園内 | 詳細・予約

【はしだて茶屋】

≫ はしだて茶屋 | 住所:京都府宮津市文珠天橋立公園内 | 詳細・予約

京都のご当地の「京菓子 鼓月」のお取り寄せはこちら

引用:https://www.youtube.com/  

≫ 昭和二十年に京都で創業、伝統の京菓子
京都のこだわり和菓子「千寿せんべい」

 
トップへ戻る