四天王寺 聖徳太子が創建した日本仏法最初の官寺!!【大阪 天王寺区:全季節】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

四天王寺 聖徳太子が創建した日本仏法最初の官寺!!【大阪 天王寺区:全季節】

四天王寺は、大阪市天王寺区四天王寺にある寺院で、聖徳太子建立七大寺の一つとされています。

「日本書紀」によれば、1400年前の推古天皇元年(593年)に物部守屋と蘇我馬子の合戦に勝利したことを受けて、聖徳太子が四天王にこの世の全ての人々を救いたいと誓願され、平和な国づくりの為に建立されました日本仏法最初の官寺です。
中心部には五重塔、金堂、講堂、石舞台、六時堂が並び、それを回廊が囲む建築様式「四天王寺式伽藍」は、本で最も古い伽藍配置様式です。
また、周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称であります。




四天王寺のご当地情報

【四天王寺のご当地概要】

四天王寺は蘇我馬子の法興寺(飛鳥寺)と並び日本における本格的な仏教寺院としては最古のものであります。

四天王寺の建物は、永い歴史の中で幾度も天災や戦災により焼失しております。
昭和20年の空襲で、中心伽藍をはじめ重要な建物のほとんどが焼失されており、現在の伽藍は戦後昭和38年頃までに再建されたものです。
金堂の救世観世音菩薩です。創建当時は、四天王寺の名前のとおり、四天王(仏教の世界の東西南北を守護する仏)がご本尊でしたが、平安時代から救世観音(如意輪観音)をご本尊としています。

ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

【四天王寺】

住所:大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

開催日:年中無休(庭園の臨時休園日あり)

開催時間:
【お堂・中心伽藍・庭園】
8:30~16:30(4~9月 ※毎月21 日・会中 8:00 ~ 17:00)
8:30~16:00(10~3月 ※ 毎月21 日・10月を除く会中 8:00 ~ 16:30/10 月21 日・会中 8:00 ~ 17:00)

【六時堂】
8:30~18:00 (※毎月21 日・会中  8:00 ~ 18:00)

【お堂の外からのお参り】
24時間
※ 四天王寺の門は24 時間開いてお、お堂の外からのお参り出来ます。

イベントタイプ:神社、歴史、パワースポット

入場料:
【中心伽藍】大人 300円/高校・大学生 200円/小学・中学生・幼稚園児 無料
【庭園】大人 300円/高校・大学生 200円/小学・中学生 200円/幼稚園児 無料
【宝物館】大人 500円/高校・大学生 300円/小学・中学生・幼稚園児 無料

交通アクセス:
【徒歩・公共機関】
・JR環状線、地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」から徒歩12分
・地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から徒歩5分
・近鉄南大阪線「阿部野橋駅」から徒歩14分
【車】
・環状線方面:阪神高速道路14号松原線「夕陽ケ丘出口」から約6 分
・松原方面:阪神高速道路14 号松原線「文の里出口」から約10 分

駐車場:有り(有料)※四天王寺 南大門に隣接した無人タイムズ
8:00~22:00 200円/30分
22:00~8:00 100円/60分
※最大34台

問合せ:06-6771-0066

※時間、価格等の変更の可能性はあります。

四天王寺:大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

花火大会:

アトラクション情報:

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

四天王寺の歴史

創建

四天王寺は、推古天皇元年(593)に建立されました。今から1400年以上も前のことです。『日本書紀』の伝えるところでは、物部守屋と蘇我馬子の合戦の折り、崇仏派の蘇我氏についた聖徳太子が形勢の不利を打開するために、自ら四天王像を彫りもし、この戦いに勝利したら、四天王を安置する寺院を建立しこの世の全ての人々を救済する」と誓願され、勝利の後その誓いを果すために、建立されました。

その伽藍配置は「四天王寺式伽藍配置」といわれ、南から北へ向かって中門、五重塔、金堂、講堂を一直線に並べ、それを回廊が囲む形式で、日本では最も古い建築様式の一つです。その源流は中国や朝鮮半島に見られ、6~7世紀の大陸の様式を今日に伝える貴重な建築様式とされています。

出展:http://www.shitennoji.or.jp/

四天王寺 聖徳太子が創建した日本仏法最初の官寺!!【大阪 天王寺区:全季節】

全敷地面積33,000坪で甲子園球場の3倍の広さをもつ四天王寺の境内には、国宝や「四天王寺鳥居、四天王寺 6棟:本坊西通用門・本坊方丈(湯屋方丈)・五智光院・六時堂・元三大師堂・石舞台」の国指定の重要文化財が見所です。

引用:https://www.youtube.com/

【四天王寺鳥居】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

けんたくれ(@kentakure)がシェアした投稿

【四天王寺 本坊西通用門】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

k42u0(@k42u0)がシェアした投稿


【本坊方丈(湯屋方丈)】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

k42u0(@k42u0)がシェアした投稿


【五智光院】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

k42u0(@k42u0)がシェアした投稿

【六時礼讃堂】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ℕ・(@tomkun06)がシェアした投稿

【石舞台】 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宮内 英司(@worldartslife)がシェアした投稿

四天王寺に行くなら御朱印帳ポーチ


≫ 水森亜土 ご朱印帳ポーチ 青和柄シリーズ 221943

四天王寺の映像

四天王寺の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

※残念ながら、新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響で2020年4月10日より閉堂しています。

1月の修正会結願(どやどや)四天王寺とんど焼きの行事が有名です。

引用:https://www.youtube.com/

正月の飾り物やしめ縄、一年間、大事にしていた御札や御守りなどを各自持ち寄り積み上げてお焚き上げするという伝統的な火祭りの行事です。




四天王寺のSNS情報

四天王寺のSNSでのご当地情報を集めてみました。

引用:https://twitter.com/



四天王寺の評判の宿泊は、こちらです。

四天王寺の評判の宿泊は、こちらです。和空 下寺町

大阪市天王寺区にあるため、四天王寺からも徒歩圏内である「和空 下寺町」は、「宿坊」として宿泊できます。
「宿坊」とは、お寺・神社のための宿泊施設であり、かつては僧侶や参拝者のみが宿泊を許されていました。
こちらでは日本文化を実際に体験できる宿泊施設であり、海外のお客様から大変人気があります。

  • 絵写経
  • 坐禅
  • 写経
  • 写仏
  • 茶道
  • お香
  • 精進料理
  • 朝勤行(朝のお勤め)

四天王寺の宿泊は、「和空 下寺町」が評判!!

お勧めの宿料理・温泉地図

【和空 下寺町】

「和空 下寺町」がある四天王寺周辺は、約80の寺院が集中する国内でも珍しい寺町なので、観光や朝のお散歩に最適です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿


≫ 和空 下寺町 | 大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12 | 詳細・予約

【和空 下寺町】
ヘルシーな精進料理で健康的に!!
また、バリエーション豊かな食材の薬膳漬物を、バイキング形式でお楽しみいただけます。
夕食の精進料理には、「五色(緑・黄・赤・白・黒)・五法(生・煮・焼・揚・蒸)・五味(酸・苦・甘・辛・塩」「三心(喜心・老心・大心)」の深い伝統のこだわりが生き続けています。
※老心:おもてなしの心/大心:寛大な心

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】縁起の宿 和空下寺町| (@waqoo_shitaderamachi)がシェアした投稿


≫ 和空 下寺町 | 大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12 | 詳細・予約

【和空 下寺町】

≫ 和空 下寺町 | 大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12 | 詳細・予約

四天王寺に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!

四天王寺に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!千成屋珈琲 ミックスジュース

天王寺駅から少し歩いた「千成屋(センナリヤ)珈琲」は、「ミックスジュース」発祥の名店です。

創業は、1948年(昭和23年)と古く、元々果物店の店主でもあった創業者初代店主恒川一郎氏は、果物の事を知り尽くし甘味が最大になる完熟した状態の果物をジュースとして「ミックスジュース」を発案しました。

四天王寺では、「ミックスジュース」がお勧め!!

評判のお店地図

【千成屋珈琲】

バナナの味が濃厚で濃い「ミックジュース」はもちろんのこと、「冷コー」と親しまれてきたアイスコーヒーは水で抽出する「ダッチ・コーヒー」、ホットコーヒーは「サイフォン」と「ドリップ」と珈琲は3種類。
大阪ならではの「レモンスカッシュ(レスカ)」や「厚焼き玉子サンド」「フルーツサンド」、裏メニューの「ミルクセーキ」なども大大大人気で行く価値ありですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

千成屋珈琲 & 千成屋フルーツパーラ(@sennariyacoffee)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

千成屋珈琲 & 千成屋フルーツパーラ(@sennariyacoffee)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たれみちゃん(@mirettar)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Christine.Lee(@chrislee_1209)がシェアした投稿


≫ 千成屋珈琲 | 大阪市浪速区恵美須東3丁目4番地15 | 詳細・予約

【千成屋珈琲】

≫ 千成屋珈琲 | 大阪市浪速区恵美須東3丁目4番地15 | 詳細・予約

四天王寺のご当地の「難波 自由軒 名物カレー」のお取り寄せ!!


≫ 大阪・難波 自由軒 お家で食べれる名物カレー レトルトパック(200g)

 
トップへ戻る