小田原城の桜がSNS映えすぎる【神奈川 小田原:春 3,4月】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

小田原城の桜がSNS映えすぎる【神奈川 小田原:春 3,4月】

小田原城は、神奈川県小田原市にあった、戦国時代から江戸時代にかけての日本の城(平山城)で、北条氏の本拠地として有名です。
江戸時代には小田原藩の藩庁があり、城跡は国の史跡に指定されています。

2015年7月~2016年4月末に約10億円をかけて耐震改修工事を行った小田原城天守閣は、2016年5月にリニューアルオープンしました。




小田原城のご当地情報

ご当地概要ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

神奈川県小田原市の街のシンボルである「小田原城」は、関東を支配した戦国大名の北条氏が約100年、5代にわたって拠点とし、要害堅固な城で難攻不落と称されました。

天守閣は、昭和35年に市制20周年記念事業として総工費8千万円をかけて復興された小田原市のシンボルとなり、江戸時代に造られた雛型や引き図(宝永年間の再建の際に作られた模型や設計図)を基に昭和35年に江戸時代の姿として外観復元され、内部は歴史資料の展示施設となっています。

なお、最上階の高欄付き廻縁は復興に際して新たに付けられたものです。
内部には、甲冑・刀剣・絵図・古文書など、小田原の歴史を伝える資料や、武家文化にかかわる資料などが展示されています。
標高約60メートルの最上階からは相模湾が一望でき、良く晴れた日には房総半島まで見ることができます。

【小田原城】

住所:神奈川県小田原市城内6-1

休館日:12月第2水曜日、12月31日〜1月1日
※天守閣

開催時間:午前9時00分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
※天守閣

イベントタイプ:城、絶景

入場料:天守閣 大人500円 / 小・中学生200円
※常盤木門 大人200円 / 小・中学生60円
※天守閣・常盤木門 2館共通券 大人600円 / 小・中学生220円
※NINJA館(歴史見聞館) 大人300円 / 小・中学生100円

交通アクセス:徒歩で小田原駅で約10分
※車で小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
※車で西湘バイパス「小田原IC」から約5分
※車で東名高速道路「大井松田IC」から約40分

駐車場:無し
※周辺の有料駐車場有り

問合せ:0465-23-1373

※時間、価格の変更の可能性はあります。

小田原城:神奈川県小田原市城内6-1

花火大会:

アトラクション情報:

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

小田原城が初めて築かれたのは、大森氏が小田原地方に進出した15世紀中ごろのことと考えられています。1500年ごろに戦国大名小田原北条氏の居城となってから、関東支配の中心拠点として次第に拡張整備され、豊臣秀吉の来攻に備えて城下を囲む総構を完成させると城の規模は最大に達し、日本最大の中世城郭に発展しました。
江戸時代を迎えると小田原城は徳川家康の支配するところとなり、その家臣大久保氏を城主として迎え、城の規模は三の丸以内に縮小されました。稲葉氏が城主となってから大規模な改修工事が始められ、近世城郭として生まれ変わりました。その後、大久保氏が再び城主となり、箱根を控えた関東地方防御の要衝として、また幕藩体制を支える譜代大名の居城として、幕末まで重要な役割を担ってきました。
しかし、小田原城は明治3年に廃城となり、ほとんどの建物は解体され、残っていた石垣も大正12年(1923)の関東大震災によりことごとく崩れ落ちてしまいました。
現在の小田原城跡は、本丸・二の丸の大部分と総構の一部が、国の史跡に指定されています。また、本丸を中心に「城址公園」として整備され、昭和35年(1960)に天守閣が復興、次いで昭和46年(1971)には常盤木門、平成9年(1997)には銅門、平成21年(2009)には馬出門が復元されました。さらに小田原市では、貴重な文化的遺産である小田原城跡をより一層親しんでいただくとともに、長く後世に伝えていくことを目的として、本格的な史跡整備に取り組んでいます。

出展:https://odawaracastle.com/

小田原城の桜がSNS映えすぎる【神奈川 小田原:春 3,4月】

3月下旬~4月上旬に桜満開の小田原城は素敵すぎます。
ソメイヨシノだけでなく、ヒカンザクラ・カワヅザクラ・オオシマザクラ・シダレザクラ・ヤマザクラの各種の桜が咲き乱れます。

引用:https://www.youtube.com/

お勧めの撮影ポイントは、八幡山古郭東曲輪から、小田原城天守閣と相模湾の眺望がSNS映えします。
時間は、早朝の朝日がお勧めですね。

小田原城の桜を撮影するならEOS Kiss X9!!


≫ キヤノン デジタル一眼レフ EOS Kiss X9 EF-S18-55 IS STM レンズキット 

小田原城の映像

小田原城の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

小田原城には、城内で季節ごとに四季の花が咲き1年を通して撮影スポットとなっています。

  • 梅:2月
  • 桜:3月下旬~4月上旬
  • 藤:4月下旬~5月上旬
  • 花菖蒲:6月上旬~下旬
  • あじさい:6月上旬~7月上旬
  • 蓮:7月中旬~8月中旬
  • 菊:11月




小田原城のSNS情報

小田原城のSNSでのご当地情報を集めてみました。


引用:https://twitter.com/



小田原城の評判の宿泊は、こちらです。

小田原城の評判の宿泊は、こちらです。江の浦テラス

江の浦港から箱根連山まで続く丘陵にある宿「江の浦テラス」では、天気が良ければ伊豆半島・三浦半島・相模湾・伊豆大島・房総半島まで見渡せます。

ミカン畑を背に相模湾を見下ろす高台にひっそりと佇む「江の浦テラス」は、貴方の秘密の隠れ家になります。

小田原城の宿泊は、江の浦テラスが評判

お勧めの宿料理・温泉地図

【江の浦テラス】

客室は、全室オーシャンビューで開放的なテラスで日々の疲れから開放!!

View this post on Instagram

#江の浦テラス

あっこさん(@himitsunoakkochan39)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

#江の浦テラス #まったり #のんびり

acotanronさん(@acotanron)がシェアした投稿 –


≫ 江の浦テラス | 神奈川県小田原市江之浦206-13 | 詳細・予約

【江の浦テラス】

江之浦港で水揚げされた海の幸と、地元の農作物をふんだんに使った手作りの和洋折衷コース料理。
貸切風呂が、香り漂う「檜風呂」と疲れを癒す「ジェットバス」に窓を開けると目の前には相模湾が広がっており爽快です。

View this post on Instagram

箱根駅伝シリーズ⑨(一休み). 『江の浦テラス』と『箱根旧街道』. 箱根駅伝走破🚗して、箱根の旧街道を少しだけ散策🚶。そして江の浦テラスで、相模湾、小田原の美味しい物たちを堪能~😋。金目鯛の煮付け、ハマチ、海老のパイ包みがめちゃ🐎でした(^^)。&貸し切り露天風呂、朝日と最高のロケーションでした😊。 . #箱根駅伝 #箱根旧街道 #小田原宿 #江の浦 #江の浦テラス #相模湾グルメ #小田原グルメ #無料貸し切り露天風呂 #金目鯛の煮付け #朝日 #食べスタグラム #歌川広重 #東海道五十三次

Masahiko Nagaokaさん(@mayamayahiko)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

湯河原へ現実逃避 其の弐 ・ 宿での素敵な晩御飯を満喫して、ご覧の貸切風呂へ。 ・ 超音波とジェットバスにあわや溺れかけるくらいのんびりと。 ・ あ、ご存知でしょうがしょっちゅう休んでる訳ではありません。 ・ 3週間ぶりの休みなのでたまには羽くらい伸ばさせてください(笑) ・ 働く時はがっつり働き ・ 休む時はとことん休んでとことん遊んでとことん食べる。 ・ TERA流です。 ・ メリハリです(笑) ・ そして翌日、米朝首脳会談が始まったとほぼ同時刻にチェックアウト。 ・ カフェサドルバックは定休日だったので、前から気になっていた江の浦テラスへ。 ・ サドルバックの通り道から急勾配を下って行きますが、ココオススメスポットです。 ・ 猫3匹いるみたいです😻 ・ で、店に戻って営業したら、火曜なのにまさかの満席。 ・ バイトの大学生半泣き(笑) ・ そんな息抜きの一泊二日でした♪( ´▽`) ・ 前回投稿のコメントの返信は後ほど! ・ サッカーW杯が始まり、今夜も眠れなそうですww ・ #湯河原温泉 #現実逃避 #宿最高 #ご飯最高 #二日目は快晴 #久しぶりに #休みを満喫 #江の浦テラス #オススメスポット #ホテルも併設 #絶景 #なかなかやるな #神奈川県 #ま #そんなこんなで #楽しい休日でした

Tetsuya Terakadoさん(@tetsuya.fxst2005)がシェアした投稿 –

≫ 江の浦テラス | 神奈川県小田原市江之浦206-13 | 詳細・予約

【江の浦テラス】

≫ 江の浦テラス | 神奈川県小田原市江之浦206-13 | 詳細・予約

小田原城に行くなら、絶対にこのご当地!!

小田原城に行くなら、絶対にこのご当地!!小田原おでん本店

小田原駅から国府津駅行きバスに乗り、唐人町で下車し徒歩圏内にある「小田原おでん本店」は、小田原の名物である練り物を贅沢に上品に頂くことができます。
小田原おでんを肴に地酒を楽しむのも良し。

小田原城では、小田原おでんがお勧め

評判のお店地図

【小田原おでん本店】

特別の出汁での優しい味わいのおでんを楽しむだけでなく様々な小田原名物を用意しております。

View this post on Instagram

2018.10.25 先日のお出かけ振り返り 行きたい所が有りすぎて、都会へ行くか海系に行くか…友達と悩み、何故かふっとわいてきた小田原に行ってきました♪ 電車に乗る前にlunchの予約をとり、🚃の車窓からどんどん深まる景色に癒され、まるで小旅行。 小田原駅に着き、観光案内所へふらっと入ったら、受付の方がとっても親切丁寧に見所を教えてくださり、無計画の旅がスペシャルな旅に。ウフフ #小田原おでん本店 さん 初訪問で感動の連続! 目の前で5種のおでんを選ぶことが出来て、上品で旨味たっぷりのお出汁が身体にしみました。出汁で炊いたご飯は最初はそのまま味わい、後半は熱々のおでんの出し汁を目の前でかけてくれて、お茶漬けにして食べました♡ 夢のような贅沢空間でした… 他にもお散歩しながら色々な発見があり、たくさん話して満たされた時間でした。 いつもありがとう(*ˊᗜˋ*)⋆* 次はどこへ行こう♪ ・ ・ #休日の過ごし方 #小田原 #女子旅#電車 #小田急線 #小田原おでん本店 #予約必須#柳屋ベーカリー#薄皮で中身ぎっしり#最高

chikaさん(@pikake0222)がシェアした投稿 –


≫ 小田原おでん本店 | 神奈川県小田原市浜町3-11-30 | 詳細・予約

【小田原おでん本店】

≫ 小田原おでん本店 | 神奈川県小田原市浜町3-11-30 | 詳細・予約

小田原城のご当地の小田原かまぼこのお取り寄せはこちらです。


≫ かまぼこ 「女将さんおすすめ詰合せ」小田原かまぼこ発祥の店うろこき 

 
トップへ戻る