白川郷 合掌造りのライトアップが幻想的!!【岐阜 飛騨:冬 1,2月】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

白川郷 合掌造りのライトアップが幻想的!!【岐阜 飛騨:冬 1,2月】

白川郷(しらかわごう)は、岐阜県内の庄川流域の呼称であり、大野郡白川村と高山市荘川町(旧荘川村)および高山市清見町(旧清見村)の一部に相当し、白川村を「下白川郷」、他を「上白川郷」と呼びます。
今日では白川村のみを指すことが多く、白川郷の荻町地区は合掌造りの集落で知られています。
独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区として選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。




白川郷のご当地情報

【白川郷のご当地概要】

岐阜県の白川郷合掌造り集落は、1995年に世界文化遺産に登録され、ミシュランで3つ星として掲載された日本を代表する人気観光地です。
白川郷の昔ながらの田んぼに囲まれた中に茅葺屋根の家が点在する山村の景色は、まさに日本の原風景で白山山麓の自然を背景とした集落の景観は、俗界と切り離された仙境のようです。

合掌造りの建物が最も多く残る地域では、大小あわせて現在100棟余りあります。
国の伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

【白川郷】

住所:岐阜県大野郡白川村荻町(かん町地区他)

開催日:

開催時間:要確認

イベントタイプ:自然、世界遺産、絶景

入場料:要確認

交通アクセス:
【徒歩・公共機関】「JR高山駅」高山濃飛バスセンター発「白川郷行き」で約50分「白川郷」下車
【車】東海北陸自動車道白川郷ICから国道156経由で約5分
※東海北陸自動車道荘川ICより国道156号経由で約40分

駐車場:【村営せせらぎ公園駐車場】1,000円(約40台)※8:00~17:00

※臨時駐車場
【みだしま公園臨時駐車場】500円(約120台)※~17:00
【寺尾臨時駐車場】500円(約600台)※~17:00

問合せ:05769-6-1013 (白川郷観光協会)

※時間、価格の変更の可能性はあります。

白川郷:岐阜県大野郡白川村荻町(かん町地区他)

花火大会:

アトラクション情報:

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

国重文 和田家

国指定重要文化財。築後約300年が経過した今も生活が営まれ続けている、白川郷の代表的茅葺き合掌造り住宅です

【概要】

間口14間、奥行き7間の建坪は、白川村に残された合掌造りの家屋としては最も規模が大きい。しかも、庭や生垣、周囲の田畑や水路などの周辺環境の保存状態も良いことで知られ、代表的な合掌家屋として御母衣(みぼろ)の旧遠山家と並び称される風格と美しさを誇っています。

主屋に加え、土蔵や便所を含めて文化財に指定されており、現在、1階の一部と2階が公開され、和田家代々で使用された遺物や民具が展示されています。

和田家は、古文書や鑑札などの遺物の記録から番所の役人を勤めながら、煙硝(火薬)や生糸の取り扱いを行っていたことがわかっています。

出展:https://shirakawa-go.gr.jp/

白川郷 合掌造りのライトアップが幻想的!!【岐阜 飛騨:冬 1,2月】

白川郷では、毎年1月と2月頃の週末には夜間ライトアップが行われます。
冬季ライトアップについて1~2月に計6日のみですが、2019年からライトアップ見学は完全予約制となりました。
※ライトアップのイベント当日は、入村制限が設けられ、抽選式の完全予約制となります。

引用:https://www.youtube.com/

2019年度ライトアップ

【2019年ライトアップ期間】1月14・20・27日、2月3・11・17日
【ライトアップ時間】17:30~19:30
※白川郷の家々がライトアップされ世界遺産が幻想的に表現されます。
しかし、ライトアップの見学はマイカー・タクシー・レンタカー・バスともに事前予約した方のみとなります。

白川郷ライトアップの予約方法

8月中旬(8月10 -20日)に予約申込の詳細情報を協会ウェブサイト上にて発表・申し込み
⇒協会経由の申し込みは、9月上旬抽選結果発表
⇒10月中旬追加申し込み(協会経由)

下記4つのいずれかの予約が必要

  1. 村内宿泊(協会経由の予約申し込み / 個別予約申し込み)
    ※個別申し込みは、8月上旬に各宿泊施設へ予約申し込み
  2. 日帰りで駐車場を利用(協会サイトで申し込み)
    ※駐車場: 3,000円 / 台 (1台8人乗りまで、9-12人の場合: 5,000円 / 台)
    ※展望台行きシャトルバスチケット: 1,000円 / 人
  3. ツアーバスでの参加(各旅行代理店へ申し込み ※時期は未定)
  4. 公共バスでの参加(各バス会社へ申し込み ※10月に予約開始)

展望台行きシャトルバスチケットは各日1,000枚の配布を予定の様です。

白川郷でのマナー

白川村は1,600人弱の小さな村で、茅葺き屋根の光景が広がる荻町という地域の住民数はわずか600人弱です。
ライトアップ当日には荻町人口の15倍ほどの観光客が押し寄せる年が続いておりトラブルが頻繁に起きております。

引用:https://www.youtube.com/

※白川郷への訪問の際は、必ずマナーやルールを守って観光してください!!

白川郷 写真撮影は、防滴・防滴のPENTAX K-1 MarkⅡ!!


≫ ペンタックス K-1 MarkII 28-105WR レンズキット

白川郷の映像

白川郷の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

白川郷では、ここは訪問すべき!!

白川郷の城山展望台、和田家、旧遠山家民俗資料館などは、一度は訪れたい定番観光地です!!

城山展望台(天守閣展望台)和田家旧遠山家民俗資料館
【城山展望台(天守閣展望台)】
荻町集落を一望できるお食事どころ城山天守閣の展望台は、絶好の撮影スポットです。

この投稿をInstagramで見る

Monica Linさん(@monicalin0219)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

kumiさん(@kumin_k.y)がシェアした投稿


住所:岐阜県大野郡白川村荻町889
※駐車料金・見学料金は無料
※お食事処 天守閣で食事可能

【和田家】
国指定重要文化財
で築後約300年が経過した今も生活が営まれ続けています。
白川郷の代表的茅葺き合掌造り住宅です。
1階の一部と2階が公開されており、和田家代々で使用された遺物や民具が展示されています。

この投稿をInstagramで見る

Monica Linさん(@monicalin0219)がシェアした投稿


住所:岐阜県大野郡白川村荻町
営業時間:9:00~17:00
入館料:大人300円、小人150円

【旧遠山家民俗資料館】

国指定重要文化財で1820年代の建造物で、昔の大家族制度を偲ばせる4層の合掌造り。
白川郷の衣1階部分が居住スペース、2~4階が養蚕スペースになっており和田家と並ぶ白川郷の代表的な切妻合掌造り家屋です。

この投稿をInstagramで見る

ヤスさん(@aloha_yasu0308)がシェアした投稿


住所:岐阜県大野郡白川村御母衣125
営業時間:8:00~16:00
定休日:水曜(祝日の場合は前日休)、年末年始
入館料:大人300円、小人150円

白川郷で外せない撮影スポット!!

まず、白川郷では、どこで写真を撮影しても失敗しません!!
その中でもこの3か所での写真撮影は、外せませんね!!!

1.城山展望台(天守閣展望台)

観光パンフレットでもおなじみのショットは、白川郷の集落を一望できる撮影ポイントです。
「お食事処 天守閣」もお勧めで、必ず訪れるべき場所ですね。

1.城山展望台(天守閣展望台)
住所:岐阜県大野郡白川村荻町889
※駐車料金・見学料金は無料
※お食事処 天守閣で食事可能

2.明善寺横小路

行く年来る年でも放送される明善寺手前の小路から明善寺郷土館を撮影します。
合掌造りが映しこむ水田が雪が積もる冬の時期になっても水面が現れており「逆さ合掌」が見事に撮影できます。
また、冬のライトアップでも人気のある撮影スポットです。

2.明善寺横小路

住所(明善寺裡郷土館):岐阜県大野郡白川村荻町679

3.三つ子の合掌造り

穴場スポットですが、昔ながらの田園風景の中に規則正しく佇む白川郷の代名詞と称される「三つ子の合掌造り」が画になります。
田植え前の時期の田んぼの水面に写る「逆さ合掌」を狙いたいですね。

3.三つ子の合掌造り

「三つ子の合掌造り」に場所は、集落の中心地からは徒歩10分ほどの少し離れた南東にあります。




白川郷のSNS情報

白川郷のSNSでのご当地情報を集めてみました。


引用:https://twitter.com/



白川郷の評判の宿泊は、こちらです。

白川郷の評判の宿泊は、こちらです。民宿 幸エ門

白川郷に来たなら、やはり此処!!合掌造りに泊まらないと!!
「民宿 幸エ門」の合掌造りは江戸後期(約200年前)の建築と推定されています。
1972年に営業を開始し、美しい古さを残した合掌造りで懐かしさも感じながら、ゆっくりと寛ぐことが出来ます。

白川郷の宿泊は、「民宿 幸エ門」が評判!!

お勧めの宿料理・温泉地図

【民宿 幸エ門】
地元で採れた野菜・山野草の天ぷらや川魚・豆腐にA4・A5等級の飛騨牛陶板焼に舌鼓!!
朝食の朴葉味噌が評判です。

この投稿をInstagramで見る

ジェシー スーン (孫)さん(@makijessiesoon)がシェアした投稿


≫ 民宿 幸エ門 | 岐阜県大野郡白川村荻町456 | 詳細・予約

【民宿 幸エ門】

≫ 民宿 幸エ門 | 岐阜県大野郡白川村荻町456 | 詳細・予約

白川郷に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!

白川郷に行くなら、絶対にこのご当地グルメ!!合掌とうふ お食事処 白川郷いろり

もちろん!!ご当地グルメも世界遺産 白川郷でお食事ですね。
和田家のすぐ近くにある「お食事処 白川郷いろり」で情緒たっぷりのお店です。
白川郷特産の「合掌とうふ」を、鉄板でアツアツに焼いた定番料理の「焼とうふ定食」が大人気です。

白川郷では、「合掌とうふ」がお勧め!!

評判のお店地図

【お食事処 白川郷いろり】
合掌とうふ
は、白川郷の地域で作られているもめん豆腐のことで少し硬めの質感が特徴です。鉄板で焼くとさらに独特の歯ごたえで美味しくいただけます。

この投稿をInstagramで見る

Suwapat Poolsapさん(@pearswp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

【2018.12.23】 #岐阜県 #白川村 #白川郷 #食事処 #いろり #合掌豆腐

zerocoさん(@zero.co.pic)がシェアした投稿 –


≫ お食事処 白川郷いろり | 岐阜県大野郡白川村荻野町374-1 | 詳細・予約

【お食事処 白川郷いろり】

≫ お食事処 白川郷いろり | 岐阜県大野郡白川村荻野町374-1 | 詳細・予約

白川郷のご当地の「白川郷サイダー」のお取り寄せはこちらです。


≫ 白川郷サイダー×20本セット ご当地サイダー 飛騨 高山 白川郷 炭酸飲料 岐阜 

 
トップへ戻る