昇仙峡 日本一の渓谷美の紅葉は、絶句する美しさ!!【山梨 甲府:秋 10,11月】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

昇仙峡 日本一の渓谷美の紅葉は、絶句する美しさ!!【山梨 甲府:秋 10,11月】

山梨県甲府市、甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する昇仙峡(しょうせんきょう)は、特別名勝に指定されており、国内有数の景勝地の渓谷です。
花崗岩および輝石安山岩の奇岩が至る所に見られ「日本二十五勝」、「平成の名水百選」等に選定されています。
年間を通して多くの観光客で賑わうが、やはり紅葉の時期の観光客数が多く紅葉シーズンの11月の土日は、周辺の道路が渋滞するほど賑わいます。




昇仙峡のご当地情報

ご当地概要ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

御岳昇仙峡は甲府市の北部に位置する渓谷です。
国の特別名勝にも指定されており、「日本一の渓谷美」といわれています。
長い歳月をかけて削り取られた花崗岩の断崖や奇岩・奇石と清澄で豊富な水の流れをみることができ、渓谷沿いに整備された遊歩道では、四季折々で変化に富んだ渓谷美を間近で楽しめます。
昇仙峡は、紅葉の名所として有名ですが、その他にも、見所として落差30mの壮麗な滝である「仙娥滝」や美しい森林が周りに広がる「荒川ダム」等もあります。
また、昇仙峡にはパワースポットが数多くあることも魅力のひとつとなっております。

【昇仙峡】

住所:山梨県甲府市猪狩町
※携帯電話は電波の届かない恐れがあります。

開催日:紅葉時期は、10月下旬~11月中旬
※紅葉祭り:2018年10月19日(金)~21日(日)
※11月30日(金)までの9:00~17:00は渓谷沿道路車両交通規制あり(土日祝は歩行者専用道路、平日は登りのみ一方通行)

開催時間:

イベントタイプ:絶景、紅葉、自然

入場料:

交通アクセス:バスでJR甲府駅 南口バスターミナル4番乗降口から昇仙峡行きで約30分「天神森」下車(昇仙峡口 約30分、グリーンライン 約40分、滝上 約60分で下車も可)
※車で中央自動車道甲府昭和ICから約40分

駐車場:無料(3ヶ所)
①天神森市営駐車場(トイレ有り) 約60台
②県営グリーンライン駐車場(トイレ有り) 約37台
③市営昇仙峡滝上駐車場(トイレ有り) 約80台

問合せ:055-226-6550(甲府市観光協会)
※055-287-2158(昇仙峡観光協会)

※時間、価格の変更の可能性はあります。

昇仙峡:山梨県甲府市猪狩町

花火大会:

アトラクション情報:

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

覚円峰(かくえんぼう)

日本一の渓谷美、昇仙峡の主峰『覚円峰』はその昔、澤庵禅師の弟子僧侶覚円が畳が数畳敷ける広さの頂上で修行したことが、その名に由来します。全国観光地百選 渓谷の部第1位、平成百景 第2位を受賞した名勝です。
※『覚円峰』は花崗岩が風化水食を受けてできたもので、急峻で直立約180mあります。国の特別名勝にも指定されている御岳昇仙峡は、紅葉の名所として知られています。覚円峰をはじめ、渓谷内には奇岩が至るところに見られ、昇仙峡は10月下旬~11月中旬には紅葉が見ごろを迎えます。冬季は雪の降った覚円峰も風情があり、多くの観光客の被写体となっています。雪化粧した覚円峰の写真はこちら。(※昇仙峡は山奥で雪が多いイメージがありますが、実際は少し積雪量が多いくらいで、降雪確率は甲府市とさほど変わりません)

仙娥滝(せんがたき)

富士川水系の荒川上流にある、山梨県を代表する景勝地の一つ昇仙峡の最奥部に位置します。昇仙峡のシンボルである覚円峰の麓にあり、この滝は地殻変動による断層によって生じました。花崗岩の岩肌を削りながら落下している滝で落差は30mあり、駐車場から徒歩約5分の場所に位置し、秋の紅葉シーズンのみならず、四季を通じて数多くの観光客が訪れています。覚円峰と同様に積雪後の仙ヶ滝も魅力的です。

昇仙峡 遊歩道

全国観光地百選 渓谷の部第一位に選ばれました。この素晴らしい渓谷美が甲府駅から車で20分足らずの場所に存在することも驚異です。多くの観光客が紅葉を楽しみに川沿いの遊歩道を歩きます。春・夏は新緑を楽しみ、秋は紅葉を愛でながら、冬はウォーキング・ハイキング・ジョギングコースにいかがでしょうか。

石門(いしもん)

巨大な花崗岩に囲まれた石門(天然アーチ)は先端がわずかに離れスリリングな不安定さを満喫できます。石門をくぐりさらに上ると仙娥滝まで後少しです。逆に下ると長田円右衛門の碑まで数分でたどり着きます。

長潭橋(ながとろばし)

大正14年に竣工したアーチ橋で、建築雑誌にも取り上げられたこともある昇仙峡の玄関口として親しまれている歴史的有名な橋です。 ※ 山梨県甲府市平瀬町~甲斐市吉沢にあるアーチ橋。
1925年竣工され昇仙峡の入り口付近、荒川に架かっている県内最古のコンクリートアーチ道路橋です。2012年、土木学会により土木遺産に認定されました。現在新しい長潭橋建設に伴い付近のお店が一部取り壊されております。今後現在の橋は歩道として残すそうです。

天鼓林(てんこりん)

山梨県の天然記念物にも指定されている景勝地。林の中の限られた場所に立って足を強く踏み鳴らすと地中からポンポンと鼓の音に似た共鳴音が還ってくる。地盤が固い奥秩父の山中特有の現象で、特に昇仙峡の天鼓林は澄んだ良い音が響くことで有名です。

奇岩・奇石

渓谷沿いの遊歩道には、ユニークな名前がついた奇岩・奇石が多く見られます。想像を膨らませながら、日本一の渓谷を歩いて探してみましょう!あなただけの石に出会えるかもしえません。

板敷渓谷 大滝(いたじきけいこく おおたき)

「板敷渓谷」を15分ほど歩くと高さ30mの華麗な幻の滝に出会えます。甲府駅から車で約40分、荒川ダムの先にある「板敷渓谷」は、昇仙峡の隠れたパワースポット、気軽に散策していただける美しい渓谷です。県道7号線甲府昇仙峡線を走り、荒川ダムをすぎて、荒川大橋を渡り左折道なりに進みます。左手に市営駐車場あり。駐車場から徒歩5分ほどで板敷渓谷の入口が右手にあります。入口から約15分で大滝にたどり着きます。注意事項:滑る箇所がございます。滑りにくい靴を着用してください。

荒川ダム

奥昇仙峡の谷間に広がる雄大な荒川ダムは、甲府市の上水道の供給と洪水調整の多目的ダムで、貯水量1,080万トンのロックフィル式ダムです。

出展:http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

昇仙峡 日本一の渓谷美の紅葉は、絶句する美しさ!!【山梨 甲府:秋 10,11月】

天神森から仙娥滝にかけて、約4kmにわたって渓谷が続きます。
昇仙峡では、標高差があるため紅葉の色づき始める時期が少しずつずれ、1ヶ月以上もの間も紅葉を楽しむことができるのも特徴です。
また、荒川ダム上流の野猿谷林道沿いや板敷渓谷の紅葉もお勧めです。

引用:https://www.youtube.com/

昇仙峡 遊歩道

昇仙峡口から仙娥滝上まで、約4kmにわたって続く渓谷には遊歩道が整備されています。

  • 長瀞橋  天鼓林:約25分(2.2km)※トイレ有り
  • 天鼓林  県営グリーンライン駐車場:約10分(0.5km)
  • 県営グリーンライン駐車場  石門:約10分(0.5km)
  • 石門  仙娥滝:約25分(2.2km)

※昇仙峡では、循環乗合バス「昇仙峡渓谷オムニバス」がご利用できます。

昇仙峡 仙娥滝ライトアップ

昇仙峡 仙娥滝が幻想の光に包まれ仙娥滝のマイナスイオンのシャワーで心安らぐひとときは、言葉で表すことが出来ない絶景です。


引用:https://twitter.com/

イベント時期:各季節で開催されます。
【2019年春】2019年4月27日(土)〜5月5日(日)
【2018年秋】2018年10月19日(金)〜11月24日(土)

時間:日没〜21:00

昇仙峡「紅葉竹あかり」

昇仙峡の紅葉シーズンをなお一層神秘的に輝かせる「昇仙峡 紅葉竹あかり」は、円右衞門伝承館から仙娥滝への道沿いに約4,000個もの竹灯籠でライトアップされるイベントです。

引用:https://twitter.com/

イベント時期:11月中旬~下旬の数日間
時間:16:00~19:00頃

昇仙峡の紅葉を撮影するなら、防塵・防滴PENTAX K-1 MarkⅡ


≫ ペンタックス K-1 MarkII 28-105WR レンズキット

昇仙峡の映像

昇仙峡の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

昇仙峡のロープウェイ

山麓 仙娥滝駅から山頂 羅漢寺山パノラマ台駅まで約5分 標高1,058mの空中散歩の絶景!!

引用:https://www.youtube.com/

料金(往復):大人1,300円、子供650円


引用:https://twitter.com/



昇仙峡のSNS情報

昇仙峡のSNSでのご当地情報を集めてみました。


引用:https://twitter.com/



昇仙峡の評判の宿泊は、こちらです。

昇仙峡の評判の宿泊は、こちらです。神の湯温泉

昇仙峡から車で約30分の甲府を一望する高台に建つ眺望自慢の一軒宿「神の湯温泉」は、自家源泉掛け流しの11種類のお風呂は24時間いつでもご利用可能です。
貸切露天風呂からは富士山や甲府の夜景を独り占めできる贅沢を味わえます。

昇仙峡の宿泊は、神の湯温泉が評判

お勧めの宿料理・温泉地図

【神の湯温泉】

旅のスタイルやご予算に応じて選べる5種類のお部屋タイプですが、甲府盆地の町並みと夜景、富士山とご来光を見る絶景のお部屋が一番おお勧めです。

この投稿をInstagramで見る

甲府の夜景を独占する温泉 ホテル神の湯温泉さん(@kaminoyuonsen)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

スタンダードなお部屋 #甲府温泉 #温泉 #神の湯温泉

甲府の夜景を独占する温泉 ホテル神の湯温泉さん(@kaminoyuonsen)がシェアした投稿 –

≫ 神の湯温泉 |  山梨県甲斐市竜地17番 | 詳細・予約

【神の湯温泉】
山梨ならではの地産ブランドの食材や郷土料理など、地元の旬味を堪能できます。
甲州富士桜ポーク味噌焼き、甲州馬刺し、岩魚の塩焼黄、甲州煮貝、甲州ほうとうと美味しい食材がいっぱいです。
貸切風呂は4種類もあり、絶景を独占できる展望風呂もあります。

この投稿をInstagramで見る

ほうとう #甲府温泉 #温泉 #神の湯温泉

甲府の夜景を独占する温泉 ホテル神の湯温泉さん(@kaminoyuonsen)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

旬味を味わう地産地消の創作料理 #甲府温泉 #温泉 #神の湯温泉

甲府の夜景を独占する温泉 ホテル神の湯温泉さん(@kaminoyuonsen)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

露天風呂 #甲府温泉 #温泉 #神の湯温泉

甲府の夜景を独占する温泉 ホテル神の湯温泉さん(@kaminoyuonsen)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

甲府の夜景を独占する温泉 ホテル神の湯温泉さん(@kaminoyuonsen)がシェアした投稿


≫ 神の湯温泉 |  山梨県甲斐市竜地17番 | 詳細・予約

【神の湯温泉】

≫ 神の湯温泉 |  山梨県甲斐市竜地17番 | 詳細・予約

昇仙峡に行くなら、絶対にこのご当地!!

昇仙峡に行くなら、絶対にこのご当地!!甲府 鳥もつ煮 奥藤本店 甲府駅前店

「甲府鳥もつ煮」は砂糖と醤油の甘辛いたれを絡めた甲府のご当地独特の料理です。
戦後間もない昭和25年頃に「奥藤本店」で誕生しました。
また、炊き立てほっかほっかの白飯での「鳥もつ煮丼」も最高です。

昇仙峡では、甲府 鳥もつ煮がお勧め

評判のお店地図

【奥藤本店 甲府駅前店】
新鮮な鳥のレバー、ハツ、砂肝、玉道(キンカン)を鍋に入れ、砂糖と醤油だけで味付けする奥藤自慢の品です。
うなぎ蒲焼のタレのような甘辛い味にご当地の地酒が合います。

この投稿をInstagramで見る

お腹いっぱいです。 #奥藤本店甲府駅前店 #とりもつ煮

m.k_m.m.g.u.a.y.k.k.a.sさん(@ma_g.u_i.b)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

#instatravel#goldenweek#japan#instafood#奥藤本店甲府駅前店#甲府鳥もつ煮#鳥もつ煮#yamanashi#そば#foodpic

otomeさん(@otome0830)がシェアした投稿 –


≫ 奥藤本店 甲府駅前店 | 山梨県甲府市丸の内一丁目七番四号 | 詳細・予約

【奥藤本店 甲府駅前店】

≫ 奥藤本店 甲府駅前店 | 山梨県甲府市丸の内一丁目七番四号 | 詳細・予約

昇仙峡のご当地の甲府 鳥もつ煮のお取り寄せはこちらです。


≫ 武田食品 マルト 甲府鳥もつ煮(150g×5袋入り)

 
トップへ戻る