富山城は、ライトアップを狙って行くのがお勧め!!【富山 富山市:全季節】

シェアする

FavoriteLoadingお気に入りに追加

富山城は、ライトアップを狙って行くのがお勧め!!【富山 富山市:全季節】

富山県富山市丸の内にあった富山城は、「浮城」「安住城」とも言われました。
神通川(現松川)の流れを城の防御に利用したため、水に浮いたように見え、「浮城」の異名をとりました。
瀧廉太郎の「荒城の月」の着想の元になった城の一つで現在、城跡は「富山城址公園」となっています。
また、天守閣は、再建造物として模擬天守となっています。
※模擬天守:現存・復元・復興天守に含まれない物、つまり実在の天守に由来しない天守




富山城のご当地情報

ご当地概要ご当地情報ご当地Map・アクセスご当地追加情報ご当地公式情報

富山城址公園の一角に建つ富山城は、お濠越しに見る姿はなかなか美しく富山市のシンボルとなっております。
しかしこの天守閣は戦災後(1954年)に建設されたもので、当時を残すのは堀や石垣だけです。
この4階の天守展望台からは、江戸時代の富山城の範囲を実感することができます。

また、前田利長が使用したといわれる高さが140cmもある兜もあり必見です。

【富山城】

住所:富山県富山市本丸1-62

休館日:年末年始(12/28~1/4)

開催時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

イベントタイプ:城、花見、絶景、景色

入場料:大人210円 / 小中学生100円

交通アクセス:徒歩でJR富山駅南口から約10分
※徒歩で富山地方鉄道市内 電車環状線「国際会議場前」下車して約2分
※バスで富山ミュージアムバス「郷土博物館・佐藤記念美術館前」下車して徒歩2分
※バスで富山地鉄バス「城址公園前」下車して徒歩2分、「総曲輪」下車して徒歩4分
※バスで富山きときと空港から約20分(城址公園前下車)で徒歩2分
※車で北陸自動車道「富山IC」から車で約15分

駐車場:無し
※城址公園地下駐車場(有料)(101台 / 駐車料金: 1時間320円、30分ごとに100円増)

問合せ:076-432-7911(富山市郷土博物館)

※時間、価格の変更の可能性はあります。

富山城:富山県富山市本丸1-62

花火大会:

アトラクション情報:

踊りの当日参加:

有料観覧席:

予想来場者数:

富山市郷土博物館(富山城)は、昭和29年に戦災復興事業の完了を機に開催された、富山産業大博覧会の記念建築物として建設されました。3重4階建ての城郭を模した建物で、博覧会の会期中は「美の殿堂」として各種展覧会が開催され、終了後の同年11月、郷土博物館として開館しました。以来、半世紀にわたって郷土の歴史・文化を紹介する博物館として活動を行ってきました。平成15年からは、約2年半にわたって耐震改修工事およびディスプレイ整備を行い、同17年11月、中世以来の富山城の歴史を紹介する博物館としてリニューアルオープンしました。また、建設から50年目にあたる平成16年には、富山市のシンボルとして、戦災復興期を代表する建築物として、国の登録有形文化財に登録されています。

出展:http://www.city.toyama.toyama.jp/

富山城は、ライトアップを狙って行くのがお勧め!!【富山 富山市:全季節】

富山城のライトアップは、日没~21:00となっております。
※21:00からライトが部分的に消え始め22:00には消灯します。

引用:https://www.youtube.com/

また、郷土博物館の前田利長が使用したと伝えられている銀鯰尾形兜(ぎんなまずおなりかぶと)を見忘れると一生後悔します!!

富山城のライトアップを撮影するならEOS Kiss X9!!


≫ キヤノン デジタル一眼レフ EOS Kiss X9 EF-S18-55 IS STM レンズキット

富山城の映像

富山城の画像や動画を掲載しておきます。

引用:https://www.youtube.com/

富山城の撮影には、隣接する「ANAクラウンプラザホテル富山」の6階〜18階までの城側に宿泊し撮影がベストです。
「ANAクラウンプラザホテル富山」の最上階の19階にはBarがあり、こちらかも眺望も最高です。




富山城のSNS情報

富山城のSNSでのご当地情報を集めてみました。


引用:https://twitter.com/



富山城の評判の宿泊は、こちらです。

富山城の評判の宿泊は、こちらです。呉羽ハイツ

JR富山駅より車で約5分の「呉羽ハイツ」がお勧めです。
呉羽丘陵に佇む昔ながらの旅館には、季節の彩りに身を任せる心地よさがあります。
桜、梨の花が可憐に染める春
青く高い空、輝く緑がまぶしい夏
美しい赤への衣替えで魅せる秋
なすがままに、白銀に抱かれる冬

と四季折々の変化する北陸富山の顔に出会えます。

富山城の宿泊は、呉羽ハイツが評判

お勧めの宿料理・温泉地図

【呉羽ハイツ】

富山県の真ん中〜呉羽丘陵・城山山頂〜にある自然に抱かれたお宿で富山湾や富山平野を眺望できます。

View this post on Instagram

#久しぶりの帰省 #晴天 #景色最高 #呉羽ハイツ

ひろきさん(@hiro.kiiiiiiii)がシェアした投稿 –


≫ 呉羽ハイツ | 富山県富山市吉作4103-1 | 詳細・予約

【呉羽ハイツ】

新鮮な海の幸,自然の息吹を感じる山の幸を使った豊富な食材と美味しい旬の味と展望抜群の大浴場が自慢です。

View this post on Instagram

女子旅の食事は見た目も綺麗✨しかも美味しいものを贅沢に🍴 #女子旅 #富山 #呉羽ハイツ #食事が最高 #素敵なお宿 #美味しい

Sachiko Izumiさん(@pinsan1025)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

今日はこうじろのじぃちゃんの七回忌❗️と、ひぃじぃちゃんの五十回忌‼️ 呉羽ハイツで美味しい〜のたっくさんたらふく食べて、ビールいっぱい飲んで、お風呂入って、最高だったな〜🤤✨ これまた天気が良すぎてお風呂の景色が本当に本当に最高過ぎた〜♨️✨ しかも私入った時完全人いなくて貸切だったし🤤❣️ 露天風呂もあるし広いお風呂〜!✨ 知らなかったなぁ〜またお風呂入りに来たい❤️ ご飯食べる時も大きな窓があって綺麗な景色見ながら贅沢な時間でした🤗 ご飯も美味しくて、景色も最高で、お風呂も最高で、素晴らしかった〜😆💚💚💚 #呉羽ハイツ#法事

yukakoさん(@hanachan0127)がシェアした投稿 –


≫ 呉羽ハイツ | 富山県富山市吉作4103-1 | 詳細・予約

【呉羽ハイツ】

≫ 呉羽ハイツ | 富山県富山市吉作4103-1 | 詳細・予約

富山城に行くなら、絶対にこのご当地!!

富山城に行くなら、絶対にこのご当地!!白えび 白えび亭

富山の三大海産物と言えば、

  • ホタルイカ
  • 白えび

ですね!!
富山でしか獲れない幻の魚「白えび」
白えびは、鮮度の劣化が激しく海から上がって数時間すると変色していましたので、冷凍技術が乏しかった昔は、富山市内から外部に出ることは有りませんでした。
白えびの甘みを味わうことができ、本当の地産地消を味わうことができます。

富山城では、白えびがお勧め

評判のお店地図

【白えび亭】

白えび亭が、白えびの美味しさに惚れ込み、天ぷらや天丼にして提供しはじめたのがスタート。
「白えび天丼」「白えび刺身丼定食」と幻の味を味わえます。

View this post on Instagram

chuさん(@julyjudymm)がシェアした投稿

View this post on Instagram

2800円! #特上二色丼 #白えび #カニ #白えび亭 #東京駅

渡部健一さん(@ken1watabe)がシェアした投稿 –


≫ 白えび亭 | 富山県富山市明輪町1-220 きときと市場 とやマルシェ 1F | 詳細・予約

【白えび亭】

≫ 白えび亭 | 富山県富山市明輪町1-220 きときと市場 とやマルシェ 1F | 詳細・予約

富山城のご当地の地酒 煌火のお取り寄せはこちらです。


≫ 富山県富山市の地酒 羽根屋 純米吟醸『煌火(きらび)』生原酒1.8Lお酒 日本酒 純米酒

 
トップへ戻る